京葉線のE231系と大雨の夜

京葉線のE231系と大雨の夜

ニュースを見ていると、エボラを持ち込むのは、医療関係者が多いですね。

日本は大丈夫なんでしょうか????

テレビにアフリカへ行った医療関係者が出ていましたけど、感染していない保証はどこにあるんでしょ???

潜伏期間にはすごい個人差があって、最長で40日もあると聞きましたけど、あの人は帰国して40日以上だっているんでしょうか。

外国で医療業務をするのは立派な行いですが、自国に病気を持ち込んだらどうなるか、想像することもできるのでは???

もっと考えてほしいものです。

アメリカは、ボランティアがいなくなるという理由で、自国民より医療従事者の主張を受け入れましたが、これが吉とでるか凶とでるか、今後わからないですわ。

感染を抑える手段は、行き来しないこと、人が行き来しなければ、まだ変異していないエボラウィルスも入ってきませんね。

それと、どこかのアナウンサーがくしゃみでは感染しないといってましたが、患者から2メートル離れる理由は、飛まつ感染を防ぐためです。

さて、週末はあんまり出かけなかったので、2日分の更新です。

京葉派出所

場所を探してうろうろしていると、こんな看板を見つけました。

蘇我運輸区の京葉派出所??

派出所はサテライトかブランチか???ってことですね。

看板はまだ新しいので、最近派出所になったのかも。

E231系幕張のビル群と撮影したかったので、後追い・・・・

でも、この日は秋らしくなく、空気にたっぷり水蒸気が含まれていたため、ビルがずいぶん霞んでしまいました。

あのTDLはハロウィン週間中なんですね。

何かイベントがあると、バイトのチラシが良く入っていたものでしたが、今もそうかな???

この日の目玉はE231系だけ、早々に帰宅しました。

日が変わって日曜日。

昼間は用事があったので、夜の撮影だけにします。

しかし、夜になって大雨・・・・一応天気予報では傘マークがついていましたが、まさか大雨になるとは。

千葉駅

大雨でも駅の工事は続く・・・・クレーンが上がっているので警備員さんが立っていました。

駅に着いた電車から沢山人が下りてきましたが、傘を持っていない人がほとんどです。

屋根をたたきつける大雨を見て困っているようでした。

EF64-1012

この夜もEF64-1012・・・・

何か珍しいものでも連結されてこないかなという期待は、見ごとに裏切られました。

しっかし、雨が全然やまない・・・

湿気が満々としてたため、妙に暖かい夜でした。