255系京葉線特急とサンダーバード

255系京葉線特急とサンダーバード

卓球男子女子ともメダル獲得おめでとうございます。

良かった、良かった。

というものの、外は台風が接近のため大雨・・・

明日は朝からあちこちで電車の運休が決まっているので、やった、会社休みだという人もいるかもしれません。

風は大したことはありませんが、雨が・・ね。

外房はまさに嵐状態のようです。

水不足は、これで解消するでしょうか???

オリンピックは、毎日吉報が届き、うれしい限りですね。

卓球は、メダルメダルと騒がれて、ずいぶんとそれが重圧だったと思います。

でも、重圧に耐えて、手にしたメダルは何にもかえがたい価値があるはず。

笑顔で日本に帰ってきてください。

さて、お盆も終わり、そろそろ本格始動・・・・のはずなんですが、どうも気が乗らない。

この日、E257系さざなみの代走に255系が入るので、それを撮影するため、近場に行くことにしました。

255系特急わかしお2号回送

本当は内房線に行くつもりでしたが、ダレていたため寝坊・・・

それで、近場の駅で待っていると、東京方面から255系が来ました。

これは、早朝の茂原発の特急わかしお2号の回送ですね。

E257系特急さざなみ

つづいて、E257系特急さざなみ。

E257系特急わかしお

さらに、E257系特急わかしお。

どちらも10両編成でした。

255系特急さざなみ6号

これが255系代走になった特急さざなみ6号。

何故か、この6号だけ何日間か代走でしたね。

わかしお2号はBe-01、さざなみ6号はBe-04でした。

これで帰ろうかと思って、時刻表をチェックしていたら、このあと千ケヨの209系が入線してくるので、少し待つことにします。

京葉線209系

ここで特急の通過待ちをするため、めったに入らない番線に入線。

209系を撮影していると、並走する千葉モノレールにサンダーバード号が見えたので、この後休憩をはさんで撮影に。

千葉モノレールサンダーバード号

真横から狙える場所が少なくて・・・・

ここも、かなりの広角レンズでないと全体が入りません。

スマホに、消防などのメールが入るようにしていますが、毎日毎日出動回数の多いこと。

消防の仕事って、大変そうです。

千葉開府890年号

場所を変えて、千葉開府890年号を撮影。

千葉県内には相馬という地名が結構あるんですね。

千葉氏が館を構えていた場所にも相馬という地名があるし・・・

馬というのがキーワードかな。

江戸時代、千葉には野馬を放牧する牧がありましたし、馬の生産地だったのかも。

ノモちゃん号

最後はノモちゃん号です。

モノちゃん号はお盆休みで、16日からの運用。

全検明けのノモちゃん号は、ピカピカ車体でした。

NHKのサンダーバードは、また放送が止まってしまいましたね。

これから、シーズン2への伏線が色々出てくるわけで、この後を見ないとシーズン2の絡みがわからないかも。

放送の進み具合があまりに遅いため、UKからDVDを買いましたけど。

Thunderbirds Are Go – Complete Series 1 [DVD]

ただし、これはPAL形式なので、NTSC専用のDVD再生機では再生できません。

それで、どうせならエンデバーも見たいしということで、PAL用のDVD再生機としてオスラム・シルバニアを買いました。

これはリージョン・フリーですが、出荷前にPAL用に設定してもらったので、届いてすぐにサンダーバードを鑑賞。

やはり10インチくらいないとイマイチなので、10インチくらいのポータブルがテレビ接続の面倒もなく便利でした。