はなまる付きEF65-2050と京成沿線のひまわり

はなまる付きEF65-2050と京成沿線のひまわり

気温も35度を切ると、こんなに涼しく感じるんですね。

とはいえ、暑い・・・・多少気温が下がっても日向を歩くとやはり汗がだらだらでます。

しかも、最近は虫に悩まされる日々・・・・虫よけ使ってさされなくても、顔の周りを飛ぶ黒い蚊はうっとおしいだけ。

昨日は一日休養日にしたものの、今日は何も撮影するものがないし、かといって家でだらだらしていてもしょうがないので、京成までプチ遠征。

ついでに、鹿島貨物に青プレートが入ったので、様子を見に行くことにしました。

そういえば、京葉臨海鉄道で事故があって、KD55103がトラックと衝突していました。

あああ・・KD55103が・・・・

たいした事故ではなさそうなので、貨物が止まることはないため安心しましたが、警報機が鳴ったらとまりなさい。

3500形未更新車

まずは、B53運用をチェック。

3500形未更新車でしたね・・・・

じき試運転車が走りますが、3300形かな??どうかな???

EF65-2050

お次は鹿島貨物です。

あと5分歩けば駅のホームに立てたのですが、その5分を歩きたくない・・・・

それで陸橋で待ち構えていたんですけど、このEF65-2050番、正面の錆部分に何か描いてあるんですね。

パッと見ると、はなまる。

誰が落書きしたんでしょう???

鹿島貨物はこの1本だけなので、京成に戻ります。

夏の花

3500形以外は3000形しか出会いません。

踏切横に、実家の庭にも咲いている夏の花が咲いていたので、ちょっと入れてみました。

今日も猫の姿は見ませんでしたね、暑いからかな???

8000形

おしろいばなもそろそろ終わり???

京成沿線は線路際だけ除草剤がまかれたので、せっかくのカンゾウも枯れてしまいました。

この京成千葉線を行き来するたび、ひまわりの花が気になっていたので、ひまわりが咲く場所へ移動します。

しかし、これが簡単ではなかった・・・・・

とんでもの細い道で、しかも行き止まりだらけとは・・・とほほでした。

ひまわりと8000形

なんとかたどり着きましたが、長居できない場所です。

民家専用の小路・・・入ってよかったのかどうか。

目印がない場所で、迷いに迷いましたが、ふっと見るといつもの踏切がすぐそこ。

う~ん、住んだら自分の家に帰れないかも・・・

今日の撮影はここで終了。

歩いた割に、実入りのすくない撮影でした。