新京成8800形酉年ヘッドマーク

新京成8800形酉年ヘッドマーク

先日、キンシオという番組を見ていたら袖ヶ浦市が映っていて、なんか見た風景だなと思ったら、久留里線の横田駅近くでした。

そこには溝口醤油店前というバス停。

すでに廃業されたようですが、醤油の製造販売をしていた会社の前のバス停でした。

なんでも千葉県は醤油生産全国一位ということで、そういえばキッコーマン、ヤマサ、ヒゲタがありますね。

我が家にもこれらすべての醤油が常備、あと、ちば醤油さんの下総ぽん酢醤油がお勧めです。

大手だけでなく、県内に点々とある家族経営の醤油やさんの醤油も、なかなか手に入らないのですが、かなりのもの。

醤油はほぼ毎日消費するので、こだわってます。

さて、毎年干支のヘッドマークを付けてくれる新京成ですが、今年は元旦2日と千葉線に乗り入れがなく、いつ来るかと待っていたら3日目にしてようやく乗り入れ。

酉年の干支は鶏が一般的ですが、鶏と決まっているわけではなく、身近なスズメでも、ヒヨドリでも、ムクドリでも良いそうです。

でも、鶏は朝を告げる鳥だから縁起が良いのかも。

その反面、鶏は死者を見つける鳥でもあるので、人の生死にかかわるという点でも良いのかも。

8000形ジェッツ・ラッピング

干支ヘッドマークの前に、8000形ジェッツ・ラッピングで試し撮り。

8000形はピンクになる前に廃車にされるそうなので、走っているうちに撮影しておこう・・・・

8800形千葉色

千葉線乗り入れ用の8800形。

唯一ピンクにならずに残っているのがこれかな???

3000形

まだまだ干支ヘッドマークは来ない・・・

新京成と京成が交互にやって来る千葉線なので、次は京成の車両です。

この3018編成の運転士さんは女性、隣にもう一人乗っていました。

8800形干支ヘッドマーク

やってきました干支ヘッドマーク付き。

午後になると、太陽の高さの関係で線路に長く家の陰が落ちてきます。

この時間はそろそろ顔が影で隠れるぎりぎり・・・

N800形

N800形もすっかりピンク・・・

今年か来年か、とにかくまた甲種がありそうですね。

8800形酉年ヘッドマーク

ヘッドマークを正面から撮影するため、松戸に戻る8800形を待ちました。

日は当たっていませんが、この方がヘッドマークのカラーがきれいに出ているかも。

この8800形を見送って撮影は終了。

今年の正月三が日は暖かくて過ごしやすかったです。