雨天の貨物と京成稲毛の桜

雨天の貨物と京成稲毛の桜

久しぶりに朝から雨でした。

どんよりした空を見上げると、撮影に行く意欲がなくなりましたが、一応毎朝の日課になっている貨物チェックをしたら、今日は蘇我にEF65-2119が入る予定。

それで、重たい腰を上げてカメラを出し、横から降る雨を避けながら撮影に行くことにしました。

春休みと雨天が重なってか、どの電車もガラガラ・・・・

混雑しているのは、舞浜方面だけかな????

ここらはTDLが近いので、朝起きてお天気を見てから出かけることもできますが、あらかじめ予約してTDLに来る人は雨だと色々不便かも。

蘇我に入るEF65-2119を撮影する前に、まずはサメを撮影しました。

先日はいきなり52番がやって来ましたが、今日は順当に110番。

EF66-110

中途半端に濡れたせいなのか、ものすごく汚れていますね。

今日は後ろにセンコーのコンテナを積んでいました。

さて、ここで待っていてもEF65-2119は来ないので、場所を移動します。

EF65-2119

ホームについて数分も経たないうちに機関車のヘッドライトが見えました。

千葉行きの209系が少し重なりましたが、なんとか無事に撮影。

遠くに京成のN800形と3000形が見えていますね。

貨物の撮影はこれで終了、雨足が強くなってきたので早々に帰宅しました。

途中、3300形とばったり出会ったので、帰宅してご飯を食べたら、今日2度目の撮影に出かけることにします。

ソメイヨシノ

京成稲毛のソメイヨシノ、電車の窓から見ても開花していなさそうでしたが、やっぱり花らしいものは見えません。

昨年の台風被害の後、切り倒されたり枝を払われたりして、ちょっと見栄えが悪くなりましたが、それでも満開になれば綺麗でしょう。

蕾の膨らみ具合からすると、今週末には開花しそうですね。

8000形

しかし、咲いていないソメイヨシノで撮影してもしょうがないので、花が咲いている場所に移動しました。

昨年は、すっかり散ってしまっていて、撮影できなかった謎の花の木の横で8000形を撮影。

桜なんでしょうか???よくわかりません。

3300形

かなり肌寒い中、待ちに待った3300形がようやく通過。

この木の側に立っていると、道を行く人に何の花と聞かれまくり。

その度にわかりませんと答えていたんですが、余りに頻繁に聞かれるので、電車が通過するとき以外は木から離れました。

3300形

津田沼から戻ってくる3300形を待って撮影。

この辺りの木々は切られたり抜かれたりしなかったようですが、別の場所では沿線の人が作っていた草木や花、作物がことごとくコンクリで埋められていました。

3300形を見送って、今日の撮影はこれでおしまい。

この後、185系の撮影のために幕張本郷へ行こうかなと思いましたが、曇天で光もなく暗かったので止めました。

昨年、ものすごく綺麗に咲き乱れていた菜の花ポイントは、今年は全然見る影もなし。

京成沿線には菜の花がありませんね。