ペンシルロケット発射実験60年・新京成も全線開通60周年

ペンシルロケット発射実験60年・新京成も全線開通60周年

朝から雨でしたね。

せっかくの休日に雨だと、出かける気力を失います。

それで、午前中はのんびり・・・・

ニュースで、ペンシルロケット発射実験から60年と言ってました、それを聞いて、そうだ今日から新京成の電車にヘッドマークがつくんだっけと思い出しました。

運用表を見ると、午後から撮影できる時間に2回ほど千葉線に入って来るので、雨が止んだら行こうと支度。

新京成の線路が、もとは旧陸軍鉄道連隊の遺構であることは周知のことですが、段々と当時のいろいろなものが失われていくようです、

千葉県内には戦争遺構がたくさん残っていますが、新京成の線路や小湊鉄道など、当時のものが今も使われて残されているのは、保存としては良い方法だなと思います。

鵜原の遺構などは、広範囲にわたって残ってはいますが、これが戦争遺構だとは気が付かない場所もあって残念でした。

鉄道連隊の遺構としては、千葉公園内に散らばっていろいろ残っていますから、チェックするのも楽しいかも。

千葉県には、戦争遺構をもっと積極的に保存し残していってほしいです。

さて、雨が止んだので、ヘッドマーク付きを撮影するためいそいそ外出。

8800形

予定時間より早めに来て、今日の千葉線チェック。

最近、このピンクをよく見かけるようになりました。

反面、以前からの馴染みの猫が姿を消して、新参の猫にとって代わられたようです。

3700形

3700形も登場。

先日は、待てど待てど3000形しか来なかったので、今日は割とラッキー。

新京成全線開通60周年記念HM

ヘッドマーク付き・・・ピンク。

今年は戦後70年、新京成が全線開通して60年、旧陸軍の線路跡を引き取って、開通するまで10年かかったということですね。

このヘッドマークは、あらかじめピンクに似合うようカラーリングがデザインされたように見えました。

3500形更新車

もう少し待ってみようと立っていると、3500形更新車が来ました。

この間に3000形も来ましたけど。

千葉ロッテマリーンズ号

千葉ロッテマリーンズ号も来ましたね。

毎度のことながら、調子の悪い千葉ロッテマリーンズ。

せめてAクラス入りでシーズンを終えてほしいものです。

これで、踏切撮影は終了。

買い物のため移動します。

3500形未更新車

そごうに入る前に、そろそろ4両編成が来る時間だと思い、そごうから撮影。

今日は3500形未更新車でした。

そごう入口の大島桜も花が終わり、新緑がきれいになってます。

今日の撮影はここまで。

明日は晴れるそうですが、あまり暖かくないかも・・・・・・