ピンクのN800形・8両編成の3500形・3300形の幕回し

ピンクのN800形・8両編成の3500形・3300形の幕回し

毎日遊んでいられると良いですが、たまには家のことも自分のこともやらないと・・・・

エリオット波動の数え方を、何度やっても間違うし・・・・

暇があればグラフとにらめっこしてます。

そんなことをやっていると、今日は千葉線にN800形のピンクが運用に入ったとかという知らせ。

初めてのN800形ピンクなので、ちょっくら撮影に行こうかなと思い、午後になってようやく重い腰を上げました。

しかし、松戸行きって、一度松戸に行ってしまうと戻るまで時間がかかるんですね。

それで、中間ではないけれど、帰宅するには便利な津田沼で待つことにします。

情報を拾いながら津田沼に着くと、今日だけ限定の3500形の8両編成も入っているとか。

運用がわからなかったのですが、大体の見当をつけて行先表示を見て、ホームで待つことに。

でも今日の目的はあくまでピンクのN800形ですけど。

3500形8両編成

そんなに待たずして、8両編成の3500形登場。

たしかに長い・・・・

この後、待てど暮らせどN800形が来ません・・・・・

N800形

すごい待って、ようやくピンクのN800形が来ました。

待っていた時間を逆算すると、ピンクのN800形が千葉中央を出てすぐに、追っかけた形になったようでした。

せっかくなので、千葉中央から戻るピンクも待とうと、このまま津田沼で待機。

すると、人が集まってきたので確認すると、今日も3300形が運用されていました。

3300形津田沼止まり運用番号57ですね。

幸運にも一旦津田沼車庫に入る電車をぎりぎり撮影できました。

この後、中線に入って車庫入りまで待機するのですが、その間にサービスなのか、幕回しをやってくれたので、一応確認できた幕を掲載。

3300形快速

まずは、ピンクの快速の並び。

3300形通勤特急

通勤特急。

行先表示が途中ですけど。

3300形快速

行先は金町で、飛行機入り快速。

3300形快特

行先は小岩ですが、快特。

3300形急行

東中山行きの急行。

3300形泉岳寺行き試運転

泉岳寺行きの試運転表示。

3300形臨時

中途半端な青幕で、臨時。

3300形白幕回送

最後は、白幕で回送。

特急はないのか、見逃したのか????

ともかく、幕回しはこれで終了し、行先きを青色にしてしばらくここで待っていました。

3300形回送

車庫入りするまでの間に、8800形のピンクもN800形のピンクも横を通過。

3300形は2番線から車庫入りしたため、車庫まで見に行ったら、B53運用に変わってました。

待てばいろいろあるものですね。

目的のピンクのN800形も見られたし、東急ストアで買い物をして帰宅しました。