欠けた桜並木と紅葉・京成千葉線

欠けた桜並木と紅葉・京成千葉線

タウリンのおかげで肝臓の調子が戻りました。

ついでに体重も減りましたって、一日でこんなに体重が減っても良いものかと思うくらい減りました。

体中の水分が抜けてむくみが無くなった分、体重が減ったようです。

利尿剤の使いすぎは命にかかわると警告されましたが、処方分しか使っていないので大丈夫でしょう???

身体はすっきりしてきましたが、無理せず今日は近場で撮影。

京成沿線に何か秋を感じさせるようなものが無いかと、今日は稲毛方面に向かいました。

紅葉と聞いて思い出すのは稲毛の桜並木です。

そろそろ紅葉しているのではないかと、坂道をそろそろと歩きました。

この近くに浅間神社があって、鳥居は昔はるか海の中、でも今は国道の側に立っています。

先日の台風のときには、鳥居辺りが水浸しになって大変だったそうですが、今日見た限りでは被害はなさそう。

周辺には神谷バー創設者の別荘や清朝最後の皇帝溥儀さんの弟さんである溥傑さんが一時期住んでいた家もあるので、水害は困りますね。

桜並木は高台にあるので、水の被害はないようでしたけど・・・・

桜の前に立っていると、3500形未更新車が通過。

3500形未更新車

桜の葉っぱはほとんどは紅葉していませんでしたが、斜面に紅葉した葉っぱがありました。

しかし架線が邪魔・・・ここでの撮影はこれだけかな。

ぐるっと桜並木をまわって、戻って来るジェッツ・ラッピングを撮影するため場所を移動しました。

そうすると、なんか変な感じ・・・・・ずっと違和感があったのですが、どうも桜並木の一画が無くなってしまったようです。

原因は台風でしょうが、なんとも残念でした。

8000形ジェッツ・ラッピング

ジェッツ・ラッピングの第2弾車両、ジェッツのマスコットは象のようです。

なかなかメジャーにならないジェッツの名前ですが、こうしてラッピング電車が走っていれば、きっとファンも増えるでしょう。

稲毛の桜の紅葉はまだまだなので、ここから検見川に移動しました。

3500形未更新車

うろうろして撮影ポイントをさがしていたら、真っ赤なピラカンサの実を見つけたので、3500形未更新車を無理やりここで撮影。

野鳥が大好きなピラカンサの実ですが、これだけ人通りが多いと食べに来られませんね。

撮影の間も、近くでメジロの声がしていました。

しかし、返しの未更新車をどこで撮影するのか、それが問題。

結局逆光側の公園に行くことにしました。

8800形

公園の八重桜の葉っぱは紅葉していました。

天気が良いので、お昼寝中のおじさんあり。

起こさないようにそっと撮影します。

3500形未更新車

堤防のボサボサを避けるためには、ここしか立ち位置がないので、他の構図で撮影できず。

未更新車かどうか微妙にわかりませんね。

3500形更新車

こちらは3500形更新車。

シルエットが似てるので、顔と窓枠で判別します。

最後はこの3500形更新車で締め、今日は身体を休めるためにこれで終了です。

検見川の駅に戻ると、ホームは日差しがあってぽかぽか・・・

帰りの電車を待っていると、ホームの端からゴミ袋を持って歩いてくる若い女性がいました。

明らかに家庭ごみなんですが、一体どこから入ったのやら。

その人がホーム端のポリバケツにゴミを捨てたとき、駅長さんがあわてて飛んできました。

聞き耳頭巾をたてていると、どうも毎日柵を越えて線路に入り、線路を歩いて駅に来ては家庭ごみを捨てていく常習犯とかで、毎日線路を歩いてくるので、沿線の住人が通報したようでした。

でも、その常習犯も沿線住民のようで、次やったら警察・・・という感じでした。

駅長さんも大変ですね。

さて、明日は寒いから、どうしようかな・・・