メインは京成、サブは183系など・・・・

メインは京成、サブは183系など・・・・

午前中から雨が降り始めて、昼前にはとうとう本降りになりました。

めげずに出かけようと思いましたが、なんだかんだと外出予定が遅れに遅れて家を出たのは午後3時前、これだと京成電鉄くらいしか撮影できません。

しかし、京成千葉線だけ撮影するのももったいないので、あちこち回れるだけ回って色々と撮影してやろうと、まずは当初予定していた千葉公園へ。

県民の日のテレビ中継で千葉公園が映っていたため、そこに集まった人を避けようと出足が遅れたわけですが、家を出たときは、さほど降っていなかった雨が急に降りだしたり、風が強くなったりと、撮影は散々。

しかも大賀ハスの花はことごとく閉じてしまっていて、追い打ちをかけられた感じです。

アーバンフライヤー

それでも、ゆる-い感じで咲いていた大賀ハスの花で、アーバンフライヤーを撮影、ほんとゆるくなってますね。

もうこの花は終わり、明日の朝までには花びらが散ってしまうでしょう。

俺妹号

ゆるい花ばかりなので、今後は大賀ハスの葉っぱと一緒に俺妹号を撮影してみます。

あちこちにつぼみが沢山あるので、明日の朝はきっときれいに花が咲きそろうこと間違いありませんね。

ここでは時間を見ながらの短時間撮影でした。

この後、千葉駅へ向かいます。

千葉駅で、何を待つかというと、団体列車の183系長野車。

内房線から来るので、たぶん3番線に入線するはずです。

183系

この183系は、千葉駅ではたった1分しか停車しないので、バタバタせず、ホームの端っこで出発を待ちました。

それにしても、この長野車を見るのは久しぶりです。

以前は水仙号としてよく走っていましたが、最近は来ませんね。

この183系、木更津往復ならアウトレット号でしょうか??

千葉駅で撮影したのはこの一本だけ、231系チーバくんラッピングも待ったのですが、とうとう々会えずじまいでした。

ここから、京成千葉線へ向かいます。

3600形

千葉駅の西口から京成の線路へ向かって歩き、踏切を渡ったところで警報機が鳴ったため、急いでカメラを出しました。

まずは3600形、最近この3600形を度々見かけるようになりました。

普段、この時間の上野行きは3000形で運用されています。

この3600形も上野行きなので、もう戻って来ませんね。

チュバチュバワンダーランド号

休日ダイヤでは、午後5時を過ぎても新京成の車両が乗り入れてくれます。

これが便利なんですよね、ほんと。

今日はチュバチュバワンダーランド号が来ました。

チュバチュバワンーランドをテレビで一度見たいと思っているのですが、なかなか時間があいません。

録画すればよいのだけれども・・・・・

この時間でも新京成が乗り入れているので、4両編成の京成電車は平日より本数が少ないはずですね。

3500形

とにかく、もう一編成くらいは待とうと思っていたら、3500形がやって来ました。

そして、3000形・・・・・

この頃、数十分前から明るくなっていた空が段々厚い雲に覆われて来たので、ここで退散です。

途中大雨にはなりませんでしたけど、すっきりしない天気が続きますね。

さあて明日はどうしよう・・・・