春めき京成千葉線

春めき京成千葉線

春めいた昨日よりも更に春らしくなった今日、昨日はさぼって何もやらずにごろごろ・・・・・

周囲はノロウィルスとインフルエンザと風邪という3重の波で、みんなあまり外出しません。

最近はハンドソープとか、石鹸とか、除菌に凝ってしまい、家には除菌グッズが溢れてます。

クレベリンがどの程度除菌効果を発揮してくれるのか分かりませんが、クレベリンが置いてある部屋でじっとしていました。

なんだか外食も出来ないし、狭い場所に出入りしたくないしでストレス溜まり放し、それで、今日は広々としていて、人にあまりで会わない場所に行くことにしました。

といっても、久しぶりに京成とJRの往復しただけですけどね。

昼間の京成沿線は本当に人が少ないので、風邪もインフルエンザをうつされる心配なし。

一日ぶりに外に出ると、やはり気持ちいい。

ということで、今日はB53運用と鹿島貨物のチェックです。

3500形更新車

近くにロウバイも咲いていましたが、強烈な逆光なため撮影には使用できず。

それで、いつものミカンポイントで立っていると、3500形更新車が来ました。

3300形を期待していましたが、今日は3500形更新車だけ、あとは3000形でした。

EF65-2069

3500形更新車だったのでがっくし、でも気を取り直していつもの陸橋に向かいます。

ここで撮影するのも久しぶり。

受験シーズンのせいか、陸橋では学生の姿を良く見かけました。

学生の姿を見送ってしばらくすると、鹿島貨物登場、今日はEF65-2069でした。

今日は春のような陽気で、このまま帰るのももったいないので、また京成沿線に戻ります。

8800形

以前よりよく咲き始めたボケの花。

風もなく日向はぽかぽかなので、ずっとここに立っていたかったんですが、さすがに人のお宅の前にずっといるわけにもいかず、すぐに立ち去りました。

8000形

沿線には、こんな立派なミカンの木が沢山ありますが、どこもたわわの実はずっと生りっ放し。

なんだかもったいないような気がしますが、この実は甘くないのかな????

3000形

沿線には猫も沢山います。

黒白猫の後にそっとついて歩いて行ってたどり着いた路地。

両側のお宅の庭にはいつも花が咲いて綺麗です。

ちょうど3000形が通過したので、一枚撮影。

猫が一緒に写ってくれると良かったですね。

踏み切

最後はピカピカの踏み切です。

西登戸近くの踏み切は新築の家で影になり、良い条件で撮影できなくなりました。

電車の側面に映る警報機の影が好きですね。

警報機の赤色照明はいつの間にかLEDになっていて、撮影困難になってます。

今日の予定はこれで終了しました。

ほんの1時間と少しだけの散歩でしたが、すっきりしたわ。