祭りの準備と夜のチキ

祭りの準備と夜のチキ

今日は、夜に撮影に行く予定をしていたし、昼間はいろいろ用があって出かけられませんでした。

また久留里線のためにEF81が木更津に入ったようですが、今まで散々撮影したのでいっか・・・・

ということで、カメラをもって買い物に行き、ついでに明日から始まるお祭りの準備が進んでいるのか偵察。

それからちょっとだけ京成の踏切に撮影に行きました、

明日からお祭りが始まる神社は、富嶽三十六景にも描かれていますが、もともとはお寺で、お寺のころの本堂跡地は社務所になっているようです。

地元のお祭りなので派手ではないし、特に変わった山車もありませんが、こじんまりしていて良いですね。

京成のほうはというと、いつもの踏切まで行きあたりを見渡すとモミジバアオイを発見。

少し涼しくなってきたので、真夏にしおれかけていた花が生き生き咲いています。

今日は、このモミジバアオイで撮影することにしました。

8000形

モミジバアオイの位置から、どうしても後追いでしか撮影できません。

それで、今日は後追いばかり・・・・

猫

う~ん・・とうろうろしていたら、見覚えのある猫が歩いてきました。

一定の距離までは近づいてくるんですけど。

架線柱にもたれてまったりしてましたね。

ただし、電車が通過しない間だけです。

3700形

3700形も登場。

今日の4両編成は3500形更新車だったので、後追いできる時間まで待ちませんでした。

N800形

千葉線にピンクの新京成が運用されるのはもっとずっと先のこと。

今日はマリーンズ・ラッピングが運用中です。

このN800形って、どうやってピンクにするんでしょう????

楽しみだったりして・・・・

さて、このお天気だったので長居せず、神社を通って帰宅することにします。

ちょっと回り道なんですが、神社の中は歩きやすい。

祭りの準備

虫干しかな????

唐傘が出してありました。

夜の撮影まで時間があるので、いつものように家事・・・・・

それからデータの整理をして、あれこれ済ませると、いざ夜の撮影へ。

EF65-2084とチキ

昼間とはくらべものにならないくらい暗いのですが、できるだけ明るい場所に立ちました。

何のことはない赤プレートのEF65-2084ですけど、真後ろにチキが連結されています。

新小岩で連結されてきたようですね。

たったこれだけのために、虫よけつけて汗かいて・・・・

チキ付きだったことだけが救いでした。