皆既月食の日の京成検測車

皆既月食の日の京成検測車

今日は恒例の京成千葉線の検測の日。

ニュースはノーベル賞受賞の話題ばかりで、発明としては面白いなと思うLEDですが、白熱灯のほうがすきですね。

雪国の信号でLEDを使うと、発熱しないため雪が解けず信号が見えないとか、やはり冷たい感じのするLEDです。

それと、今夜は久しぶりの皆既月食、天気が心配でしたが、このあたりはよく晴れました。

満月や新月の日は、相場が良く動くというアノマリーが存在するようですが、皆既月食はそれには当たらないかも・・・・

今夜は皆既月食を肴に・・・というほど持続しないな・・・・

ここ数日微熱が続いて、ものすごくつらい。

それで、今日は京成の検測だけを狙うことにしました。

時間はわかっているので、それに合わせて線路際に立つだけ。

3300形検測車

検測日が近くなると、保線の人がいっぱい出てくるのでわかるんですね。

今日の検測車は前回より少しだけ時間が遅かったかな。

前は千原線で撮影しましたが、今回は近場で撮影です。

8000形

検測車が戻るまで時間があったので、少し買い物をして時間を潰し、また元の場所に戻りました。

他の撮影候補地もいろいろ考えましたが、まあいいかということで。

丸目の8000形も来たことだし。

ジェッツラッピング

プロ野球のシーズンも終わったので、マリーンズラッピングからジェッツラッピングへ変更です。

シーズン終わりが近づくと、敬遠ゲームばかりが目立つようになりますね。

タイトルを獲れるか、成績を残せるかどうかは、選手にとって来季の契約や年棒にかかわる死活問題なので、仕方ないですけど。

見ている方はつまらないです。

この新京成が通過して、すぐに検測車が来るはず・・・・

3300形検測車

来ましたね。

今回も無事に終了したようでした。

さて、台風の影響が残るJR貨物ですが、最近ちゃんとEF64がまわっているかどうか心配だったので、どうせ近いからとJR貨物をい偵察に行くことにします。

近いといっても歩いて15分ほど、途中猫と遊んで道草・・・

EF64-1004

今日EF64-1004でした。

雲が多くなってきて、ちょっと空模様がへん。

それに遠くとはいえ、巨大台風の影響なのか風も出てきたので、これで退散。

風薬を飲んで休みました。

日が暮れて、月食が始まったのと空が晴れているのを確認してから、ちょっと長めのレンズを用意、さて、月食でも撮影するかと外へ。

どんどん月はかけていき、皆既月食状態です。

皆既月食

最後は三脚を立てて撮影しました。

赤い波長だけが見えるので、月もやっぱり赤い。

太陽より月のほうが、人にはかかわり深いかも。

次回は来年の4月だそうです。