3500形未更新車三兄弟・京成千葉線

3500形未更新車三兄弟・京成千葉線

そろそろ季節的に午後6時台の撮影が厳しくなってきました。

でも、午前中はずっと用事でつぶれたため、撮影できるのは午後だけ。

それで、思い切っていつものように午後5時前から京成千葉線の線路際に立ってみました。

今日は昨日とは打ってかわって真夏のような陽気、撮影の前に新千葉駅前の自販機でお茶を買いこんで、流れる汗を拭きながらB53運用とB59運用を待ちます。

目的の車両は3300形なので、B53運用が3300形でなければ帰ろうと思っていました。

とにかく、急に暑くなったような気がして、身体に堪えてます。

いつになったら本格的な秋になることやら・・・・週末の台風も気になりますしね。

3500形未更新

10分間余裕があったので、千葉駅寄りの踏切へ猛ダッシュ。

B53運用は残念ながら3500形未更新車でした。

ここで帰ろうかとも思いましたが、この一枚だけ撮影してもなんだかブログネタにもならないし・・・・

もしかしたら3300形が来るかもしれないので、あと30分だけ待つことにしました。

3500形未更新

新千葉駅前で待つこと10分弱・・・

B55運用でやって来たのは、やっぱり3500形未更新車。

千葉中央行きなので、すぐに戻ってきますね。

8800形

午後5時台最後の新京成車両は8800形。

先日、キンシオを見ていたら、千葉と名前が付く駅は千葉市内に10箇所あるそうです。

JRが、西千葉、東千葉、千葉、本千葉、千葉みなと。

京成が、京成千葉、千葉中央、新千葉、千葉寺。

千葉モノレールが、千葉公園。

全て千葉市中央区にあるので、駅めぐりできるかも・・・歩けませんけど。

この中で一番こじんまりしているのが、この新千葉駅です。

3500形未更新

さて、B53運用の相棒は、これまた3500形未更新車。

こうなると、午後6時前に西登戸で並ぶのは3500形未更新車ということになります。

こういう機会もめったにないので、結局午後6時まで待つことにしました。

待つといっても、待てど暮らせど今日は3300形が来ません。

3500形更新車の姿もなし。

こんな日も珍しいなと思いながら、近くのコンビニでお菓子を買ったりして時間をつぶしました。

3500形更新車

そろそろ撮影に戻ろうと思って線路際に立つと、今日初めての3500形更新車が来ました。

芝山鉄道車両ですが、暗くて側面のクータンもなんだか良く分かりません。

3500形更新車はこの一編成だけ。

あとは3500形未更新車と3000形だけです。

なんだか珍しい運用の日に撮影に来ることができましたね。

ぶらぶらしていると辺りもすっかり暗くなり、ヘッドライトの明かりに頼らないと車両が撮影できない状態になってきました。

シャッター速度は遅いし、オートフォーカスもなかなか合いません。

西登戸駅近くの踏切で待つこと15分、ようやく踏切が鳴ってくれました。

西登戸

最後はこのざらざら写真。

3500形未更新車が並びました。

と言っても、津田沼行きはもう発車していましたけど

これが3300形だったらなとは思いますが、3500形未更新車の引退も決まっているようなので、記録として残す一枚になりました。

うーん、もっと明るい時間帯で撮影したかったです。

さあ、3300形は一体いつになったら並んでくれるのでしょう????