ちょうお久しぶりの3500形未更新車

ちょうお久しぶりの3500形未更新車

リオ・オリンピックももう終わり。

最後の最後に男子4×100リレーの銀メダルはとてもうれしいニュースでした。

メディアの謀略なのか、オリンピック前はブラジルの悪いうわさばかりニュースになりましたが、あれこれあっても、ちゃんと競技は進みました。

もうひとつ、リオ・オリンピックの舞台でブラジル・サッカーが金メダルだったことも良かったなと思います。

ネイマールに始まり、ネイマールで終わったブラジル、本当に良かったですね。

さて、昨日はお久しぶりに千葉線に3500形未更新車の運用がありました。

前回の運用は撮影できなかったので、今回は雨のなか、頑張って撮影。

3500形未更新車とN800

この撮影の前に、ニューなのはなの回送を撮影するためぶらぶらしていて、未更新車を見つけたので、ニューなのはなの撮影は夕方にして京成へ。

ここで並ぶ新京成とのツーショットを狙うため千葉中央へ。

この雨ですが、傘なしで撮影しました。

3500形3588編成

でも、次第に雨は小降りに・・・・

もうこの一編成しか残っていない3500形未更新車です。

次回の千葉線運用はいつあるのかな???

この後は千原線へ。

3000形と3500形未更新車

千原線に入ると、雨は上がり晴れてきました。

これはこれで結構つらい・・・・

湿気満々の上に日差しだったので、暑くてしょうがないです。

学園前

丸目がかわいい未更新車。

知らない間に廃車になってしまうのか・・・・・

あと数回は千葉線に入ってほしいですね。

この未更新車は少しの間ホームに停車するので、その隙に乗り込んで移動。

津田沼から戻る時間を利用して、千葉開府890年記念弁当を買い込み、再び未更新車を待ちました。

3500形未更新車

最後は慣れたいつもの踏切で撮影。

2往復撮影して、未更新車にさよならしました。

そういえば、しばらく行かない間に学園前のホーム前に小屋が建っていた・・・・

ニューなのはなの撮影がなければ、大森の俯瞰に行きたかったですけど。

それは次回のお楽しみ、またすぐにでも休日の千葉線に入ってほしいです。