運用終了・京成電鉄3300形

運用終了・京成電鉄3300形

3300形のリバイバルカラーがたて続けに廃車になって、残りの3300形がいつまで運用されるか気になっていましたが、今年中に運用は終了するようです。

最近は、あまり昼間の京成千葉線に運用されない3300形ですが、今日は珍しく昼間ずっと一編成運用されていたので、例によって夕方の3300形並びを期待して出かけることにしました。

今の季節なら、まだ明るいので夕方出かけても撮影できますが、秋になると少しきつい・・・

夏のうちにB53運用とB59運用に3300形が運行されてくれればよいのですけどね。

大体いつも千葉駅からみどり台駅の間をうろうろするのですが、あまり線路から離れて歩くと電車を見逃してしまう・・・

今日は運用があらかじめわかっていたので、3300形の通過時間に合わせて線路際へ出たり離れたりを繰り返しました。

3300形

昨日は曇り空で、しかも雨まで降ったので、夕焼けも撮影も期待できませんでしたが、今日はきれいな夕焼け空。

午後5時前に津田沼へ向かうこのB53運用は、午後6時ごろまで戻って来ません。

3300形

夕方からの追加で一編成投入された3300形ですが、残念ながらこれはB55運用。

線路際の向日葵は、水不足のせいか枯れ木モードになっていて、葉っぱが茶色に変色していました。

もともと、撮影には無理がある場所ですし、枯れ木モードじゃ、もうこの向日葵で撮影できそうもありません。

向日葵を後にして、自販機まで歩いてお茶を買って、そろそろ西登戸へ向かいます。

3500形

今日も運用された芝山鉄道車両。

芝山鉄道も、仁王尊近くまで伸びてくれれば乗りますけどね・・・・

中途半端な場所までしか伸びていないので、利用しようがない。

西登戸駅

いつもの時間の西登戸駅。

3300形が並ばないことはあらかじめ分かっていましたけど、こうも停車時刻がずれてしまうと、もし上り下り両方が3300形でも、撮影はちょっと・・・・

最近は仲良く並ばなくなりました。

3300形

日が短くなってきたせいで、ちょうど午後6時ごろが夕焼け空。

冬は新築の家が邪魔になって夕日が電車に当たらなくなります。

それにしても、お盆にもかかわらず、電車はけっこうな混み具合。

お盆でも働く人が多いってことですね。

お盆は働いて、その後連休にしたほうが、リゾート地が空いていて遊びに行きやすそうです。

今まで会社務めもしましたが、お盆休みというものはありませんでした。

自営なら尚更お盆なんて関係ないし。

3300形

最後は、B55運用が津田沼から戻るのを待って撮影。

この時期は沿線に花らしい花もなくて、撮影には苦慮しますね。

3300形と桜や菜の花という構図はもう2度と撮影できないし、あとは、彼岸花やサザンカかな???

金町線でも撮影したいし、本線でも、うだうだしていると運用が終了してしまいそう・・・

どこかで3300形ウィークを作らないとだめかな。