アジサイ・カンナ・久しぶりの千葉線3300形

アジサイ・カンナ・久しぶりの千葉線3300形

ドイツ対フランス戦を少し見たあと仮眠して、ブラジル対コロンビア戦をテレビ観戦。

ネイマールが膝蹴りくらって、ワールドカップの残り試合出場が絶望になりました。

コロンビアが負けてロドリゲスのプレイが見られなくなったことも残念ですが、ネイマールの怪我は心配ですね。

でも選手生命が絶たれなくてよかったと思います。

それにしてしも、なんでもありのサッカー試合、あれはなんでカードが出なかったんでしょ????

ちょっと審判のジャッジが甘かったような感じもした試合でした。

試合も残り少なくなってきて、選手の疲労度もアップ。

正念場ですね、でも、見ている方としては、世界の有名選手のプレイを一堂に見られて嬉しい限り。

あのリーグこのリーグと、チャンネルをかえなくて済みますもんね。

さて、今日は、早朝から千葉駅へ出かけて189系を撮影です。

189系

快速の山梨富士山号、ちょっと天気がわるくてイマイチですが、前より乗客が増えていた気がします。

午前中は雨の予報でしたが、お昼近くまで降らず。

一旦家にかえってから出直そうと思い、帰宅途中、京成の踏切で捕まったので待っていたら、3300形が通過しました。

485系宴

しかし、もしかしたら、運用が早朝だけとも考えられたので、確認と撮影を兼ねて鉄橋へ。

まずは、外房線へ行く485系宴にを撮影し、3300形の運用番号を確認しました。

今日の総武線ではいろいろあったようですが、3300形は続々廃車になっているので、昼間千葉線で撮影できる機会は、これで最後か、次回が最後かいう状態。

それで、今日は3300形に専念です。

アジサイと3300形

検見川からみどり台に戻り、アジサイの花を入れて撮影。

みどり台あたりはたくさん花が咲いているので、被写体にはこまりませんね。

アジサイ

アジサイの花も終わりに近づいていましたが、3300形との撮影になんとか間に合いました。

アジサイとのツーショットはこれぐらいにして、駅前のサンドウィッチ屋さんに立ち寄ってから西登戸方面に歩きます。

朝早かったので、おなか空きすぎ・・・・サンドウィッチをほおばりながら、次の撮影地を探しました。

カンナと3300形

カンナがきれいに咲いていたので、カンナとツーショット。

沿線に花があるうちに3300形が運用に入ってくれてよかったですね。

カンナの花から離れて、きれいに編成が撮影できる場所を探します。

いろいろ場所はあるのですが、工事車両が止まっていたりとなかなかグッドな場所が見つかりません。

3300形

汐見ケ丘反対側に回り、鳴れた踏切で撮影。

時々、雨がパラパラしてはいましたが、傘をさすほどでもなく、3300形は予定通りやってきました。

オシロイバナと3300形

最後は、いつもの踏切でオシロイバナと一緒に。

およそ40g分に一回の撮影なので、ここまでかなりの時間。

もう眠くてしかたなかったため、今日の3300形の撮影はこれでおしまい。

ほんと眠たかったですが、次の昼間の運用があるのかないのかわからないので、今日は撮影できてよかったです。