3300形の呪い・・・・と今日の猛禽

3300形の呪い・・・・と今日の猛禽

そういえば、江戸川の鉄橋で3300形を撮影していなかったな・・・・と思って、本線を走っているはずの3300形を撮影するため江戸川方面に。

少し遅れたけれど、最後の運用には間に合うはず・・・と出かけたところ、どうもそううまくはいかないことになりました。

3300形は故障、ついでに3030も故障・・・・・

これは、もしかしたら3300形の呪いかもよ。

修理がうまくいかなかったら、8連さよなら運転もできなくなるかもしれません。

昨日、雨の中をフル回転してしまったせい????

もし、3301編成が動かなかったら、笑話では済まなくなりそうです。

3030は、まだ保証期間内でしょうから、こちらの修理は大丈夫??のはず。

電車に保証期間ってあるんでしょうか・・・・

ともかく、京成にとっては踏んだり蹴ったりの一日だったようでした。

3600形

せっかく来たので、鉄橋を渡って来る車両を撮影。

丸目の3600形、後ろまで入っていなかったな・・・・・

こうして立っていると、3000形より3700形の運用本数のほうが多いとわかりますね。

ハヤブサ

ここに立ったもう一つの理由は、このあたりに猛禽がいることです。

線路を挟んで猛禽が飛ぶんですね。

これは、多分ハヤブサ。

オオタカ

これは、たぶんオオタカ。

お食事のあとだったのか、獲物を捕まえたせいなのか、くちばしにしっかり羽毛がついてました。

この2羽が交互に上空を飛んでくれるのですが、どうも遠い・・・

長いレンズが必要です。

3500形未更新車57

猛禽を追っているうちに時間が過ぎて、3300形だったはずの57運用に、代車の3500形未更新車が来ました。

これが今日の1本目の未更新車。

3500形未更新車B51

これが今日の2本目の未更新車B51。

上野まで行き、それからちはら台行きになって戻ってきます。

3400形

顔は3700形ですが、サイドのカラーリングが3300形の3400形。

ふっとすれ違うと3300形かもと思ってしまいます。

さて、ここで、スタンプラリーの台紙を探しに行くことにしました。

あちこち行きましたが、やっと手に入れて・・・こともあろうかスタンプを押し忘れて来てしまい、また出直しです。

千葉駅まで戻り、買い物をしてから京成の踏切を経由して帰宅。

踏切では、B51とB55に出会いましたが、どちらも未更新車でした。

3500形未更新車B53

さらに別の踏切まで来て少し待っていると、B53も未更新車。

これは・・・3333ぞろ目のハズでは???

といいうことで、今日は未更新車が4編成入ったようでした。

3300形はもう出てこないかも・・・・・・・

動かなくなったら、困りますもんね。