3300形・千葉線ラストラン

3300形・千葉線ラストラン

昨日は幕回しをやってもらって、ずいぶん楽しませてくれた3300形ですが、ついにというか、千葉線のラストランになったようです。

最近、ずっと早朝チェックをしていたのに、ここ2、3日はサボっていたため、今朝は虫の知らせというか、久しぶりに朝の撮影に出かけました。

金町線も、なんとなく思いたって撮影に行った日がたまたまラストラン。

昨日も、ピンクのN800形ついでに撮影したのが本線のラストラン。

あとはさよなら運転を残すのみですが、今はひどく風邪をひいてしまい、今朝の撮影後はずっと寝てました。

思えば、3300形はよく乗って、よく撮影してきましたね。

千葉線沿線は工事が進み、ススキも彼岸花もカンナも菜の花も、ほとんど全滅状態、大きなご神木もなくなってしまい、無機質沿線になってしまいました。

まるで3300形の引退に合わせたかのようです。

乗っていても、車窓を楽しめる景色ではなくなったので、なんだか寂しい限り・・・・

これも時代の流れというものなら、しょうがないですね。

さて、今朝は、遠くへ行く気力もなくて、近くのいつもの踏切へ。

3300形千葉中央行き

最後くらい、スパッと晴れてくれればよかったのに、季節の変わり目ということで曇天。

昨夜と同じB53を付けて、3300形が千葉中央へ向かいました。

千葉中央からはさほど待たずに戻って来るのですが、その間に3000形ばかり通過する・・・・

でも、丸目のヘッドライトが見えたので、撮影できそうなポイントで待ちかまえました。

3600形

3600形でしたね。

3600形の車内は、3300形と同じえんじ色のシートに緑色の床。

顔も3300形によく似ています。

3300形津田沼行き

少し待っていると、これがほんとのラストランになった津田沼行きの3300形が来ました。

ラストランと言って、明日か明後日また走るかも???

まあ、それはないでしょう。

西登戸のツーショットも、江戸川鉄橋も、撮影したい場所では大体撮影できたので、よかったです。

3300形と踏切

これが4両編成のラストショットかな????

46年間、ご苦労様でした。

今後、この踏切に立つこともあまりなくなるでしょうが、ここで幾度となく3300形を撮影しました。

次の引退は、7200形?????

北総線、遠いからな・・・・・・・・・・・・