あれも走るこれも走る・京成本線を行く京急600形大本山HM

あれも走るこれも走る・京成本線を行く京急600形大本山HM

高校野球が終わってしまうと、これで夏も終わりだなという感じです。

今年は見ごたえのある試合が多くて、とても楽しめました。

優勝は花咲徳栄、来年から新調されるということで、現深紅の優勝旗に名前が残る最後の高校になりました。

前評判として、色々な選手の名前が挙がっていましたが、野球はやはりチーム力。

チーム力で勝っていた花咲徳栄のみなさん優勝おめでとうございます。

これで毎日の楽しみが一つなくなってしまった・・・・

また来年の甲子園を楽しみにしています。

さて、日鐵チキ撮影の後は、市川まで戻り京成の撮影に。

と言っても、この日は京成本線に京急のヘッドマーク付きが運用に入ったので、それを撮影するためです。

市川で降りたのは、市川駅前がヤマザキパン発祥の地でそこに大きな店舗があるから。

おいしそうで目移りするパンの横を通り過ぎ、他のお店ではなかなか買えないご当地ランチパックを買ってお昼ご飯。

いつか、すべてのランチパックを制覇したいですね。

京急600形

京成の駅に入ると、一応時間を合わせたので、然程またずに京急600形が来ました。

この駅は通過駅ですが、カーブ途中なので電車の速度が落ちます。

大本山ヘッドマーク

大本山ヘッドマーク。

成田山新勝寺、川崎大師平間寺、高尾山薬王寺のスタンプラリーですね。

どこも初詣は大賑わいのお寺ばかり。

あとは、京成と京王のHM付きを撮影したいものですが、なかなか時間が空いません。

これで目的は果たしてしまいましたが、せっかく来たのでしばらくここで撮影。

3600形

ここは京成本線なので、ほとんどの車両は京成です。

まずは3600形。

3400形

撮影できてい沿うで、まったく撮影できていなかった3400形。

この車両のカラーは好きです。

3050形

成田空港行き専用??の3050形。

一回乗ったことがありますね。

都営5300形

そして都営の車両5300形。

よく見かけますが、乗ったことはないです。

3000形

最後は京成の3000形。

しばらく見かけなかったトップナンバーの3001編成でした。

これでこの日の京成本線の撮影は終わり。

暑かったこと・・・・

そういえば、ヤマザキパン千葉工場の真ん前にあるヤマザキの店舗は、さすがに工場の前にあるだけあってパンやお惣菜の種類が豊富です。

特に、パンは作りたてでとてもおいしいし、から揚げは最高。

よく買いに行きます。