ヤブカンゾウと鹿島貨物

ヤブカンゾウと鹿島貨物

青プレートの鹿島貨物を撮影しようと、モノサクに行きました。

たまには、自然の中をゆっくり歩くのは体に良いし、でも暑い・・・・

朝方、サッカーの延長戦終了まで見ていたので眠い、最近サッカー寝不足のせいか、昼間の動きがよくありません。

やはり8強はすべて1位通過のチームばかりでした。

それにしても、狭い中をこじ開けてゴールに突進していくなんて、まるで格闘技。

足が長いチーム相手では日本は不利かな???なんて思ってます。

それよりなにより、スピードとスタミナが違いすぎるので、やはり予選突破できるチームとできないチームとの差は大きいようでした。

今日は午前中、布団を干したり洗濯したりして忙しかったです。

梅雨の合間に布団を干さないと、この時期は気持ち悪い・・・

家の用事をすべて片付けたら、ちょうど良い時間になりました。

久しぶりにモノサクへ行って見たら、サブカンゾウがあちこちに咲いています。

ヤブカンゾウと209系

群生というほどでもないですが、畦に一まとまりになっていたので、209系を入れて撮影。

カンゾウはワスレナグサの一種で、花言葉は物忘れ・・・・・・

ヤブカンゾウは八重咲きなので、花の形がよくわからないですね。

ちなみに、ノカンゾウは一重咲きです。

それにしても、線路際にヤブカンゾウが咲いていないのかなと探したら、ありました。

ヤブカンゾウ

背の意高い雑草の向こうにヤブカンゾウ・・・

茂みに体を差し入れて撮影しました。

あちこちに咲いてはいますけど、電車と絡めてというとちょっと無理が・・・

もっと畦に咲いていてくれるとうれしいですね。

ヤブカンゾウと格闘していたら、鹿島貨物の通過時間になりました。

鹿島貨物

14時13分物井発の217系快速と、必ずどこかで被ります。

手前か、奥か、立つ位置を間違えると、ずっと217系だけを撮影する破目になることも。

なにせ、快速は11両とか15両とかなんで・・・・

EF65-2101さっきのヤブカンゾウとのツーショットを狙うため、草むらの中に滑り込みました。

でも、撮影できたのはたったの2枚、しかも絵になったのはこれだけ・・・・

固い茎の草に阻まれました。

あああ・・・ともかくこれで鹿島貨物の撮影は終了。

快速に乗るため、駅へ戻ることにしました。

トウモロコシ

いつもきれいに手入れされている畑には、トウモロコシ。

まだ時間があったので、踏切が鳴るのを待っていたら、来たのは209系でした。

モノサク全体が夏らしくなってきましたね。

ヤブカンゾウの後に、何が咲くのか楽しみです。