鹿島貨物とギラピカ209系など

鹿島貨物とギラピカ209系など

今のところ大阪限定販売ですが、都こんぶ入りカレーが発売されて好評だとか。

あの酸っぱいこんぶがカレーに入っていると、いったいどんな味になるのか想像できないですけど。

でも美味しいらしい・・・・

全国展開も考え中ということなので、いつか関東でも買えるかもしれません。

都こんぶといえば、おやつの定番なんですが、プラスカレーはさすがに思いつかなかったですね。

子供の頃は、何かとおやつを貰える行事がたくさんありました。

どこかの家の結婚のお披露目、寺行事、お宮さんの掃除、それに地蔵講など。

定番は、都こんぶ、おにぎり煎餅かサッポロポテト、汁粉サンド、クッピーラムネ、それにチロルチョコでした。

中でも地増講は主役が子供だったので、1時間我慢していれば抱えるほどのお菓子が貰えるため、居眠りせず頑張りましたね。

子供達としては、なんでチョコレート菓子少ないんだと不満だたらたら・・・

そのせいか、あとでフィンガーチョコが足されましたっけ。

さて、銚子送り込みのDE10-1752単回を撮影した時、時間的に無理せず撮影できる鹿島貨物も撮影しました。

EF65-2075

物井駅でEF65-2075の鹿島貨物を待っていたんですが、少しでも貨物が遅れればアウト。

千葉行きの各停と被るんですね。

この日はぎりぎり被りませんでした。

E217系

DE10-1752はススキとツーショットしましたが、長いE217系は無理だったので、反対側で。

やたらセイタカアワダチソウが目立ちます。

それに、線路際にはイガイガイのくっつき虫がたくさん生えていて、茂みに入るのが難しくなりました。

EF64-1011

次の移動先で撮影したEF64-1011は、見事にたすき掛け・・・・

それにしてもこのEF64-1011、そろそろ洗ってくださいレベルになってきましたね。

連休明けだったためトランシーはなし、積載もスカスカでした。

ベンチ

銚子工臨の際、たいてい立ち寄る駅の横の公園に置いてあるベンチ。

何故か月しか書いてないベンチなんですが、なんで月なのか不明。

月ではなくて月曜日の事かも???

209系

最後は夕陽に染まる209系。

今後はもっと日の入りが早くなるので、貨物や工臨の撮影場所も考えないといけないです。

こういう夕陽がきれいな日は、モノサクでギラピカが撮影できるんですが、この先晴れる日が少なそう・・・・

天気予報は曇りや雨の予報ばかりで、コスモスの見ごろが過ぎ去ってしまいますね。

雨が上がると、一段と冬に近づくわけですか。