雨と鹿島貨物EF65-2121

雨と鹿島貨物EF65-2121

春の長雨・・・・・

植木に水をやらなくて良いけれど、こうも降られると気分が落ち込むようです。

今日は特に撮影の予定がなく、午前中に用事を済ませてから家でぼんやり。

でも、鹿島貨物に原色が入っていたので、これだけ撮影しようと千葉駅へ。

・・・・でもなぜか、東京方面からやって来るはずの快速が千葉駅で折り返しに。

調べたら、あれ、また新小岩ですか。

もう勘弁してほしいわ・・・・・

巻き込まれたNEXの前面はベコベコ・・・・・・・・・

貫通ドアだけでなく、その周りもゆがんでいるようだったので、板金???じゃなくて総取り換えになるかも。

しかし、なんで人身事故というんでしょう???

あれは、事故じゃなくて器物損壊と営業妨害だと思いますけどね。

千葉駅では上りの快速電車がなかなか来なくて、うろうろしている人がいましたっけ。

乗客にとっては迷惑千万。

ともかく、動き出したばかりで遅れ気味の快速に乗って、いつもの撮影場所に向かいました。

カメラを持ってボケっとしていると、たて続けにNEXが通過しましたが、乗客の姿がほとんどありません。

かなり待たされたので、京成に乗り換えたのかも。

209系

各停は、ほとんど遅れていないようでした。

雨ふりだったので、雨っぽいものはないかと探していたら、遠くの踏切を赤い傘をさした人が歩いてくれました。

続けてNEXが通過したあとは、続けて各停が来て、あとは静かなものです。

EF65-2121

普通ならNEXが通過したあと217系が来て、鹿島貨物が来ますが、さすがにこの日はNEXが来ませんでした。

信号が青になったので、屋根の下から出て待っていると、EF65-2121鹿島貨物が通過。

機関車の横に指でこすった模様のような跡がついていましたね。

鹿島貨物

貨物の最後はたいていこの白いコンテナ。

小雨の中、時刻通りに鹿島貨物は通過していきました。

目的の貨物を撮影できたので、改札の外で買い物してからホームにもどりました。

NEX

満開の時期を逸した桜とNEX。

満開の時はさぞきれいだったでしょう・・・・

これで今日の予定は終了、代車だった快速に乗って帰宅・・・・

そういえば、小岩で飛び込み現場に遭遇したという話を、精神科で働いていた友人に話してみました。

そうすると、そういう人は、周囲が見えず、何も聞こえず、一つの考えに固執するんだ・・・と言われましたね。

精神科に通えば、完治は難しくてもある程度症状は抑えられるそうですが、たいてい一生精神科通い。

すぐにキレルという人も、精神科でお薬をもらうと、おとなしくなるそうです。

この場合も、一生薬を飲み続けないといけないので、一生精神科通いになりますが。

共通しているのは、どちらも脳障害らしいので、早めに精神科へ行った方がよさそう。