大雨・洪水・0番線の209系とEF64-1046

大雨・洪水・0番線の209系とEF64-1046

昨日は、とんでもなく雨が降り、出かけようと思った時間には外は真っ白でした。

案の定、千葉駅は水没、アンダーパスは池状態、電車は運休や遅延・・・・

なので、外出が雨が収まりかけた午後にしました。

バケツを開けたようと言いますが、まさにその状態。

竜巻注意報まで出て、どうしよと思いましたが、一日何事もなく過ぎました。

午前は家にいることになり、ニュースを見ていると、酒々井の猟奇殺人の続報。

現場の家の最寄り駅は南酒々井か酒々井駅か、どちらからもずいぶん遠い場所でした。

スーパーと聞いて、酒々井駅を思い出しましたが、酒々井駅前のスーパーではないらしい・・・良かった。

酒々井というと、千葉氏が本拠地としていたお城跡があったり、将門伝説があったりと、なかなか古い土地です。

また、変わった地名として猿楽場(さかくば)がありますね。

一度行きたいと思っていますが、地図を見る限り、道がとってもわかりづらそう・・・・

さて、大雨で、総武本線の佐倉から成東までは不通になり、京成も遅れて、頼りになるのは成田線だけ。

総武本線が止まっているなら、成田線にも影響はありましたが、とにかく竜巻や大雨を考慮して、ダイヤの乱れも考慮して撮影できる場所へ移動しました。

209系0番線

千葉駅では、11時台出発の銚子行特急しおさいがまだ停車していて、総武本線のダイヤ回復にはまだまだ時間がかかりそうです。

先日EF65-2139を撮影した駅に来て、とりあえず被っても何とか撮影できるなと思い、何が走って来るだろうと待っていたら、銚子行きの209系が0番線に入線しました。

ここでしばらく待たされることになった209系。

雨が収まり、総武本線の電車も徐々に動き出しましたが、来るのは上りばっかり・・・・

この銚子行き各停も、線路点検のためということで動けません。

総武本線銚子行

成田線からの電車を何本か見送った後で、ようやく銚子行が発車。

でも、ずっと徐行していました。

NEX

どんなにダイヤが乱れていても、このNEXだけは絶対に通すJR、そうはいっても多少遅れてはいましたけど。

255系特急しおさい

千葉駅に停車していた特急しおさいも、ようやくの銚子へ向けて発車したようです。

さすがに特急は徐行しませんでした。

EF64-1046

目当ての鹿島貨物EF64-1046は20分弱遅れて通過しました。

被りもなかったので、反対側のホームでも良かったな・・・

でも、こればっかりは全然わからないので、まあ、良しとします。

これで撮影は終了。

時間通りに来た快速で帰宅しました。

そういえば、酒々井はここからたいして遠くありませんね。

酒々井町や佐倉には将門をまつる神社もあるようですが、お隣の成田には将門封じの総本山、成田山新勝寺があります。

将門を裏切った桔梗の君を嫌って、桔梗の花を植えないとか、植えても花が咲かないとか。

で、新勝寺は真言宗のお寺ですが、たしか真言宗の御紋は桔梗の花だったはず・・・・・・

うら覚えですけど、お隣どうしでずいぶん違うなと。