1041・1047・3304・3838

1041・1047・3304・3838

鹿島貨物のローテーションが段々正常に戻ってきて、今日はEF64の1041番が来るはずなので、いつもの陸橋に向かいました。

午後は1041番と1047番のはず・・・・違っていたら、ローテーション表を見直さないといけなくなるわ。

最近は千葉貨物にEF66が何度も入ったりして・・なんだか安定しないローテーションでした。

3月のダイヤ改正で、鹿島貨物のEF64が元に戻る可能性が高いので、今のうちにEF64を撮影せなばと、寒い中陸橋でひたすら貨物を待ちました。

EF641041

この姿を見て安心、最近は牛乳パックへの更新が加速してきたようで、原色もいつまで走るか分かりません。

牛乳パックは好きだけど、原色は残って欲しいですね。

白ゴムも健在だし、次回はモノサク辺りでサクっと撮影したいです。

この次の1047番まで一時間あるので、3300形を期待して京成の線路まで駆け足~。

3300形

期待通りに3300形が通過しました。

この時間は、3000形以外の通過が8割強で、とても当たりが良いので、陸橋で貨物撮影してからここへ走ります。

この後カルワザを使いたくて、サンクスを探すことに、最近、近所のサンクスがみんなローソンになってしまい、不便になりました。

3700形

カルワザで用事を済ませた後、もう一度京成に戻ると、すぐに3700形が通過しました。

特に思い入れがある電車というわけではないのですが、行き先表示が横っちょに付いているのが面白いです。

時計を見ると、次の鹿島貨物通過まで、まだたっぷりと時間があったので、3300形の返しを待ってから陸橋へ戻りました。

こんな風にJRと京成を往復していると、かるく一万歩は歩いてしまう、なんて健全な趣味だろうと思います。

EF641047

陸橋で10分ほど待つとEF64の1047番が通過しました。

昨年、広島更新色から牛乳パックになってしまった1047番、上面はすでにかなり汚れてきてはいますが、側面はまだきれいですね。

牛乳パックって、連結して走ると模様が繋がってきれいなんです。

鹿島貨物で連結して走ってくれないかな・・・と期待してますが、そんな長い貨物を運ぶことはないだろうし・・・

3月のダイヤ改正では貨物ステーションが統廃合されて、貨物の本数もかなり減るとか。

京都議定書に従えば、トラック輸送より貨物輸送を増やした方が、地球環境には良いとおもいますけどね。