何かが線路をやって来る・・・・夜の貨物列車

何かが線路をやって来る・・・・夜の貨物列車

晴れ間が時々覗く日でしたが、とうとう関東も梅雨入りしたようです。

これから、ジメジメした天気が続くかと思うとすこし憂鬱・・・・・

洗濯ものが乾きにくくなるし、出かけるときの服装も困るし、傘をさして出ないといけないし・・・

雨の日の撮影は好きな方ですが、降るなら降る、降らないなら降らないとはっきりしてほしいものです。

湿度が高いので、気温の割に暑いというのも困りもの。

さて、今日の昼間は、洗濯と掃除の合間をぬってちょっとだけ撮影。

ちょっとだけなので、たいしたネタはありません。

EF210-113

鹿島貨物のEF210-113。

全体的に短いですが、空いたコキは少なかったです。

EF65-2063桃太郎に対して、長い割には荷物がすくなかった千葉貨物のEF65-2063。

休み明けなので、こんなものかな???と。

この後は、特に撮影したいものがなかったので、まずは撤収。

夜、なんとなく何かが来ると思い、いつものEF64の時間に合わせて、雨の中出かけました。

EF64-1023

目的のEF64-1023。

後ろにはロンチキとコキが連結されていました。

このロンチキを、りんてつのKDが牽いてくるところを撮影したいですね。

この後、どうしようかと迷っていたら、内房線で人身事故というアナウンスがありました。

最終の内房線木更津行きが、出発できなくて大変。

そして、表示をふっと見れば、貨物列車の文字。

情報がないので、何が来るかは見てのお楽しみです。

しかし、ホームの明かりが段々消されていき、暗くなっていく・・・・・・

と思っていたら、貨物列車通過直前にこのホームだけ明かりが点きました。

DE10-1654

やってきたのは、馴染みのあるDE10-1654、しかも単機です。

木更津常駐の入れ替えかな????

そうなら、すでにDE10-1751は新小岩に行っているはず・・・・

夜の入れ替えもあるんですね。

DE10が行ってしまうと、いよいよ周りは暗くなり、出発する電車も津田沼行きばかり。

それで、早々にホームを後にしました。

家に向かって歩いていると、京成の踏切が鳴りだします。

雨は小降りだったので、何が来るのか撮影してやろうと、カメラを出して待機。

3500形更新車

おそらく最終の千葉中央行きでしょうか。

運用番号はB17、ずいぶん遅い時間でしたが、乗客の姿も見えましたね。

今日の撮影はここまで。

帰宅して鉄道情報を見ると、まだ内房線は動いていませんでした。