白・カラシ・赤・・・試運転

白・カラシ・赤・・・試運転

近頃GID関連の犯罪をよく耳にしますね。

今朝のニュースでは、GIDで性転換した人がパートナーだか同居人だかをバットでめったうちにしたとか報道されてました。

妊娠中に母親が強いストレスを受けると、生まれた子供がGIDになるとも言われていて、WWII中に妊娠していた母親から生まれた子供のGID比率は実際に高いそうです。

現在は、収入とか職業とかで強いストレスを受けているのでGIDが増えているのかもしれません。

薬害という説もありますけど。

でも、これのどこが怖いかというと、AIDSなどがGIDなどのひとから広まったということでしょうか。

発症は抑えられても完治できないという、人にとって最悪の伝染病の一つですね。

さて、今日は昨日の天気予報を見事に覆して肌寒い日・・・・

特に撮影の予定はありませんでしたが、鹿島貨物に青プレや原色などが入ると、そのあと廃車になる可能性が高いというジンクスがあるので、今日はカラシを撮影に行きました。

EF65-2094

その前に、蘇我行がEF65-2094だったので、千葉駅で縦位置。

相変わらず荷物は少なかったですが、帰りの荷物は多いので、本当は午後のお帰りを撮影したいです。

それからチーバくんラッピングを撮影したものの、1番線に入られてあえなく撃沈・・・・・

鹿島貨物を撮影するため移動します。

EF65-2127

雨が降ってきてさらに寒い。

鹿島貨物で運用された青プレが次々と廃車になって以来、鹿島貨物だけは何とか撮影しておこうと思ってます。

で、今日はカラシことEF65-2127。

このあと、千葉駅にもどってしばらく待てば、また中央総武のラッピング電車が撮影できるはず・・・

ここまで撮影に付き合ってくれた学生さん、お疲れ様でした。

風邪をひいてないといいですけど。

千葉駅まで戻り、中央総武のホームに行くと、3番線に赤字回送表示。

さて、何がくるかと待っていると、いきなり中央総武の発着ホームが1番線から2番線に変更されました。

何だろうとまっていると試運転が表示されます。

209系試運転

やってきたのは、中央総武各停209系の試運転車でした。

このころ一番雨が激しかったかも・・・・・

車内でいろいろ訓練をこなした後、3番線の快速と同時発車。

千葉駅

2番線にはすでにラッピング電車が入線していましたが、こういう構図の場合、試運転車が2番線だったら良かったですね。

とはいえ、試運転車のおかげで、ラッピング電車が2番線に入線してくれたので、3番線に移動。

駅長犬

わざわざキャラクターを説明してありました。

まあ、千葉といえば、南総里見八犬伝なので、八房駅長犬もがんばらなきゃ。

千葉キャンペーン電車

まだ12月ですけど、早春。

そういえば、大多喜近辺ではすでに菜の花も咲いていましたっけ・・・・

ラッピング電車

鉄橋などのサイドから撮影できる場所でないと、ラッピングは全然目立ちませんね。

検見川あたりが良いかなあ・・・・

今日の撮影はこれまで。

本当に寒かったです。