EF65-2065と京成レール運搬車RC2551

EF65-2065と京成レール運搬車RC2551

スマホを持ったばかりの頃は、あまりバッテリー残量を気にしませんでしたが、最近はネットレインを見るようになり、残量が気になる気になる・・・・

特に試運転があるときは、ネットレインでずっと電車の行方を追ったりするので、あっという間に電池が・・・・

他にもニュースを読んだりするので、夜の充電を忘れるととんでもないことになります。

前に充電を忘れてしまい、残量が3パーセントになったことがありました。

それで、これはいかんとモバイルバッテリーを購入しようと決めましたが、あまりにたくさんの種類があるので迷いました。

小さくて、軽くて、急速充電ができて・・・・と条件を付けても、結構な数が検索で見つかりどれにしようか迷いましたね。

RAVPower 6700mAh 急速充電 ポータブル充電器 モバイルバッテリー (最小・最軽量/2016年9月末時点、iSmart2.0機能搭載) iPhone / iPad / Xperia / タブレット / ゲーム機 等対応 RP-PB060 ホワイト

結局選んだのがこれ。

軽くて小さくて、急速充電できますし、バッテリーをフル充電しておくと、スマホを2回充電できるのも良いです。

発熱もなく、充電も問題なくできたので、コストパフォーマンスは高いかな。

日本製ではありませんが、今のところ満足しているし、ポーチが付属していて便利なので出かけるときは必ず持ち歩いてます。

これでバッテリーは安心。

さて、先日撮影できなかったEF65-2065が再び鹿島貨物に入ったので、今日は撮影に。

EF65-2065

高い場所は寒くて・・・さらにEF65-2065の鹿島貨物の積載も寒かった・・・・

相変わらずスカンスカンの積載ですが、帰りは積載が良いので、撮影するなら鹿島から戻るときの方が良いのかもしれません。

EF65-2101

蘇我行のEF65-2101もいつも通り・・・

フルコンだとかえって心配になったりして・・・・

これで、ここでの撮影は終了。

ここに来る途中、気になるものを見つけたので、それを撮影するため京成幕張へ。

RC2551

時々ここに留置してあるRC2551というレール運搬車。

正確には駆動車は、堀川工機製のRC2551モーターカーという事になるんでしょうか???

今日はこのレール運搬車にレールがのっていました。

ポイント

京成幕張駅には保線用車両が留置されていたり、色々面白いものがあります。

このすでに使われてい無さそうなポイントは帝国車両工業製。

帝国車両工業は、昔、京成傘下に入っていたことがあり、京成とは深い関係のようです。

京成傘下を離れた後は東急車両になり、昨年解散。

一部は総合車両製作所と改名、その後JR東日本の完全子会社になり、現J-TRECとなりました。

なので、この帝国車両工業の名前入りは貴重かも・・・・・

レール運搬車

レールの方ですが、何度もレールなしのこの運搬車を目撃していたので、レール積は初めて見ました。

千葉駅近くに、レールが山積みになっていたので、近いうちにレール交換するんだろうとは思っていましたけど。

すでに交換したもよう。

使用済レール

かなり年季が入ったレールが積んでありました。

実際にレール交換しているところを見てみたいものですが、いつどこでやっているのか全然わかりません。

千葉駅近くには時々バラストも積んであって、ここにマルタイも留置されているんですが、いつの間にかバラストもなくなり、マルタイもいなくなり・・・・

近く、新千葉あたりのレールが交換されそうですが、いつ???

ということで、京成幕張の撮影はこれで終了して帰宅しました。