EF210-6岡桃・鹿島貨物へ

EF210-6岡桃・鹿島貨物へ

ガソリンが高い・・・

8月は、トルコリラ暴落の話題で、一部盛り上がっていましたね。

普通、トルコリラは買っておいて塩漬けにし、金利差を毎日もらうというスワップポイントで稼ぐ通貨なんですが、こうも価値が下がると、本来の取引でのどんどん損失が大きくなっていきます。

にも関わらず、8月になってもトルコリラを買おうという広告が表示されていたり・・・

証券側が一生懸命広告をうって買わせようとする通過は、たいていいわくつき。

トルコリラの件はこの先EUに影響を与えるかも。

今は、アルゼンチンペソが大暴落。

日本では取り扱いがないそうなので安心ですが、暴落でスワップどころロスカットの横行でしょう。

金利の高い通貨の国は、がんがん金利を上げて自国通貨を買わせようとする、つまり政治経済が不安定なので、一度の激震で大暴落も。

金利に騙されて手を出すと、えらいこっちゃ・・・

さて、本当に久しぶりに岡桃が千葉に来ました。

西の災害で色々機関車のやりくりが大変なんでしょうか。

その岡桃を、いつもの場所で撮影。

EF210-6

以前はコンスタントに蘇我に来ていた岡桃。

今回はずっと鹿島貨物に入りましたね、番号はEF210-6でした。

E217系

暑い中、せっかく撮影にきたので、千葉貨物まで待機。

その間にE217系を撮影してみました。

千マリには松本E257系が疎開中ですが、撮影向きの場所には留置されていませんでしたね。

EF65-2070

この日の千葉貨物は原色のEF65-2070でした。

知らなかったので、ラッキー・・・

こでれ撮影は終わり。

暑くって大変でした・・・・・・