583系常磐線送り込みと貨物・流鉄

583系常磐線送り込みと貨物・流鉄

暑くって外に出たくない・・・・というわけで、昨日は家で大掃除。

株価がバブル期に近づいてきたということで、株取引している人はかなり利益が出たでしょう。

ドル/円はというと、125円から123円を行ったり来たり・・・・

為替で一日一回もうけが出れば、しばらく手を出さないで、自分の欲と戦います。

株も為替も、やはりメンタルが大事、ブラックマンデーは、確たる根拠もなく投資家がパニクっただけとも言われていますし。

この数日は、ユーロを見守りつつ手を出さないことに決めています。

ギリシャの問題が、どういう影響を及ぼすのか全然わからないからです。

さて、今日は、土曜日に常磐線を走る583系の送り込みの日。

今まで常磐線で583系を撮影したことなかったので、撮影地が全然わかりません。

それで、早目に家を出て、そろそろと撮影地を探しながら我孫子方面へ。

あちこち降りながら偵察し、結局我孫子近くに決めました。

583系送り込み

ゆるいカーブを越えて、ホーム近くに来たら、いきなりタイフォン・カバーが開いて警笛が鳴りました。

真横を通過するときも一回鳴らしてくれたので、びっくりしましたね。

確かに、ここは見通し不良区間ですけど。

すごいゆっくり通過したので、撮影は楽でした。

それにしても、今日は京葉線も武蔵野線もやたら警笛を鳴らす日でしたね。

583系は、明日、勝田より北の試運転をする予定みたいです。

土曜日は大雨の予想だし、本番は撮影しないかな???

EH500-28

カメラを片付けようとして、そういえば金太郎が通過するんだと気が付きました。

金ゃんは千葉貨物には入らないので、なかなか撮影する機会がありません。

こういう時に撮影しておかないと。

このEH500-28を撮影してから、新松戸へ。

ダイヤ改正後に、安中貨物が北小金支線を通過するようになったので、それを撮影するためです。

EF65-2121

新松戸の常磐線ホームで休憩していると、8685レの情報が入りました。

今朝、千葉機関区に原色が入っていたっけ・・・・

あわてて武蔵野線ホームに上がりましたが、いつも行きたい側のホームに出られない・・・・

東京方面のホームに出たら、すぐにEF65-2121が通過しました。

あとは安中貨物を待つだけですが、時間があるので、流鉄の撮影に向かいます。

流鉄あかぎ

幸谷と小金城趾の間にお花畑を見つけたので、あかぎを待ちました。

花の名前はわかりませんが、何種類もきれいに花が咲いていましたね。

流鉄若葉

今日のあかぎの相棒は若葉でした。

電車にピントを合わせると、生活感満々になるので、やはり花ピントにを合わせるしかないです。

事故があった踏切には、今日もきれいな花が置いてありました。

流鉄の撮影を終えて、そろそろ安中貨物が通過する時間。

ここから歩いて20分ほどなので、ゆっくりと撮影地に向かうことにしました。

安中貨物

もっと南流山方面へ行けばいくつも撮影地がありますが、この築堤が好きなので、あえて上向きの撮影。

EH500-53は、本当にゆっくりゆっくり通過しました。

次は、もっと水戸寄りで撮影したいですね。

それにしても、タイフォン・カバーが開いたところをはっきり見たのは初めてでしたね。

なんか顔のようで面白い。

いつか、583系の全面ドアが開くところも見たいです。