さよなら・・E331系廃車回送

さよなら・・E331系廃車回送

昨日、千ケヨで見かけたE331系とEF65-1031、今日、長野まで廃車回送されたのですが、昨日たっぷり撮影したので今日はもういいかな・・・とも思っていました。

しかし、休みのハズが撮影に行くと言うのでお伴することに。

京葉線の車内からで千ケヨを見ると、EF65-1031のヘッドライトがすでに点灯していたので、予定よりも早く車両センターを出てしまうかなと心配しましたね。

新習志野駅は人で一杯・・・入線予定は3番線かと思ったら、2番線だったそうで、こりゃJRも良く考えているわいと感心した次第。

ダミーで保線員さんを3番線側に立たせていたのね。

こちらはというと、新習志野駅を過ぎてお隣の駅へ、そこもすでに人が一杯でしたが、まだまだ立てる余裕があったので、端っこに陣取りました。

この分だと、武蔵野線はもっとすごい人なんだろうなと予想がついたので、京葉線沿線で撮影できてよかったなと。

EF65-2085

E331系の廃車回送を待っていると、蘇我からEF65-2085がやって来ました。

EF64時代も単機が多かったのですが、この日も単機。

ものすごい逆光だったので、補正の練習ができました。

E331系廃車回送

遅めに来てからの待機だったので、一時間も待たずしてEF65-1031がE331系を牽いてきました。

なんかタキやコキの代わりにE331系がついてるって感じ。

EF65-1031の運転士さんはガンガン汽笛を鳴らしながら、あっという間に通過して行きました。

最初は、もうこれでおしまいにしようかと思いましたが、せっかくなので、しばらくこのEF65-103が停車する東浦和へ行くことに。

途中、武蔵野線に沿線の鉄ちゃんが次々と乗り込んできました。

E331系

東浦和近くの有名撮影地は、コンサートのような人だかりでしたね。

さて、東浦和駅ですが、そりゃものすごい人でした。

駅員さんも出て来ていたし、何より、電車から降りて来るのがほとんど鉄ちゃんなんで、ホームは大混雑です。

東浦和駅

混雑を避けて、順光側ではなく逆光側で撮影しました。

E331系と205系とのツーショットもこれで見納め。

ホームに電車がつく度に、駅員さんが下がって下がってと注意していました。

順光側は京葉線方面から回送を追いかけて来た人が到着するホームなので、半端な混み具合ではなかったです。

205系とE331系

先頭の機関車は、ホームの端っこよりもずっと先の方に停車していたので、ホームからはE331系しか見えません。

しかし、今日の主役はE331系、最後の主役でした。

特別列車にでも使用すればよかったのに・・・・とも思いますが、故障箇所が直らないんじゃ仕方ないです。

もっと早くに回送予定がわかれば、石和温泉とかで撮影したかったですね。

夜、調べてみるとE331系は無事に長野に到着したそうで、なんだか複雑・・・・

EF65-2086

次々と鉄ちゃんが電車から降りてくるのを見て、EF65-103が発車する前に東浦和駅を後にしました。

武蔵野線から京葉線へ乗り換える時、蘇我から貨物が来る時間だったのでパチリ。

行きのどこかでEF66に出会えないかと期待してたらEF66は遅れていたよう、で、EF66-52が回されたようですね。

やれやれ・・・・余り歩いたり立ったりしていないのに、とっても疲れた一日でした。