クリクリ栗くりクリスマスランチ・クルーズ

クリクリ栗くりクリスマスランチ・クルーズ

いすみ鉄道のランチ・トレイン3回目の参加で、初めての晴天です。

今日はクリスマスランチをキハ28でいただくことになっています。

ぎりぎりの電車で大原に着くより、早めに大原に到着して、売店を見ている方が良かったので、予定よりも1本早い電車にのりました。

ニュースで今日は寒い寒いと言ってましたが、途中まではドアが開いてもさほど寒くもなく、なんだ寒くないじゃんと思っていたら、上総一宮辺りから急に寒くなりました。

大原も風が強かったですね、だから売店でピーナッツを買った後はずっとキハ351の中でじっとしていました。

大原は海風のせいで寒かったのですが、内陸の大多喜に着くとやっぱり寒くない・・・・・

おかげで、快適なランチクルーズになりました。

大多喜から上総中野に向けてキハ28キハ52が出発すると、すぐにランチの始まりです。

シャンペン

それぞれのテーブルにはクリスマスらしい小物が置かれ、まずは飲み物から。

自分はオレンジジュースでしたけどね。

飲み物で胃を刺激したら、さあお楽しみ豪華ランチをいただきましょう。

前菜

お久しぶりのカラスミ・・・・うれしい。

他に、フォアグラやフグ、生ハムも全部美味~。

コース料理なので、丁寧に味わっていただきます。

スープ

列車は上総中野へ。

停車中にスープをいただきます。

焼いたヒラマサの香ばしさが口に広がる、海鮮スープです。

お皿を持ち上げてズズっといきたいところですが、マナー通りに。

魚介の出汁が良く出ているスープでした。

パスタ

上総中野から大原へ向かう列車で、いよいよコースのメインに近づきます。

これは、キャビアとアワビがのったパスタ。

キャビアは多すぎると生臭くなるので、これくらいの量がちょうど良かったですね。

アワビは言わずと知れたこりこりの食感でたまりませんでした。

和牛

メインその一、和牛の煮込み。

とろとろで、ナイフは必要ありませんでした。

どのくらい煮込むと、お肉にあれだけ味が染みてやわらかくなるんでしょう????

この5倍の量は食べられますね。

伊勢海老

メインその二、伊勢海老。

最近伊勢海老の価格が高騰しているので、これはかなり無理した感じ。

伊勢海老の身は綺麗に剥がれるようになっていたので、しっかりいただきました。

それにこのソースが美味しい、瓶詰で欲しいです。

ソースはパンに付けて食べてもすごい美味でした。

サンタクロース

列車は国吉駅で停車、時間があったので少しだけ外に出てみました。

窓際に置かれたサンタクロースの置物、クリスマスランチ・クルーズっぽいです。

国吉駅

国吉駅はクリスマスデコレーション中。

あまり列車の写真を撮影していなかったので、ここで少し撮影しておきました。

さあ、大原駅まであと一息。

デザート

締めはコーヒーとデザートです。

アイスあり、ケーキありのてんこ盛り。

色々なスウィーツが盛ってありましたが、チョコレートで統一感が出してあります。

サンタさんも食べられました。

もうお腹いっぱい・・・・

もう一度大多喜まで戻っても良かったのですが、外房線の時間を考えて大原で下車しました。

最後にお土産まで貰い大満足。

そして、限定販売のチロルチョコレートを買って帰宅。

来年もこのクリスマスランチあるかな???

あれば絶対参加します。

今日は幸せな一日でしたね。

スタッフの皆さん、お疲れ様でした。