列車で昼食・いすみ鉄道夏のイタリアン

列車で昼食・いすみ鉄道夏のイタリアン

最近ローカル線に余り行ってませんねぇ。

それというのも、ローカル線沿線には逃げる場所がないので、ずっと炎天下のまま・・・・

アルブチンとかなんとかも全然効かない状態です。

でも、今は、そろそろ稲も育ってきて、撮影には良い季節になりました。

それで、今日はひさしぶりにいすみ鉄道にご飯を食べに行くことに。

この頃、いすみ鉄道というと、ご飯という関連付けができてしまい、まるでパブロフの犬状態。

いすみを見ると、パッとイタリアンが浮かんできます。

今回のイタリアンは簡易版、2人で5500円、いつもとは違い、ちょっと短めのイタリアンランチクルーズでしたが、料理も景色も楽しめました。

イタリアンランチクルーズってどんなもの??と今まで参加したことがない人には、お手軽でちょうど良いかも。

伊勢海老とかアワビは出てきませんが、フルコースでは食べきれない人にも良いかも。

車窓から見える景色は、いすみ地方ではすでに稲の穂が出てきていて、あれが夷隅米になるんだなあと感動です。

キハ上総中野行き

お手軽イタリアンは、大多喜から上総中野までと、大多喜から大原までの2便に分かれています。

キハ52

今日乗ったのは大多喜から上総中野までの第一便。

上総中野行きなので、キハはスイッチバックしてきました。

食堂車内

初めてのお手軽イタリアンだったせいなのか、テレビクルーも一緒。

車内はすっかりお祭りムード、そういえば、茂原の七夕はこの3日間でしたね。

切符

乗車券付き、この硬券には後ではさみを入れてもらいました。

キハを見るとご飯という条件反射はなんとかせねば・・・

前菜

2人分の前菜、これがかなりの量・・・

ジャガイモおしかったです。

パスタ

パスタは2種類、フリードリンクは最初にもらい、追加は300円。

パンも追加で200円、アイスクリームも追加で200円。

ついつい、パンもアイスももらいました。

小銭の用意が必要ですね。

デザートはケーキとプリン、すでにテーブルに用意されているので、いつ食べてもオッケー。

最後にジンジャーエールを追加注文し、上総中野からの帰り道はゆっくりとデザートを味わいました。

大多喜に戻ると、すぐに第2便の出発。

キハ28

キハ2両編成は急行になって大原へ。

今日のランチクルーズはこれでおしまいです。

お土産は、うちわ型急行券、全硬券入場券、おたっきーグッズでした。