キハ28 + キハ52試運転の日

キハ28 + キハ52試運転の日

車の足慣らしも兼ねて今日は久しぶりにいすみ鉄道へ。

大多喜へ行く途中にある鶴舞カントリークラブではゴルフトーナメントが開催されるため、あちこちに駐車場への道順看板が立っていました。

あの勝みなみ選手が出場するということもあって、きっとギャラリーも多かったでしょう。

ゴルフ場の看板を見れば、ゴルフも久しぶりにプレーしたくなったりして・・・・

でもコースに出る前に、タンマリと打ちっぱなしで練習しないと悲惨な結果になること間違いなしです。

日本のゴルフプレー代は高いから、毎日ゴルフ三昧するなら、プロトーナメントコースもビジターでプレイできるアメリカがお勧めですね。

今日の目当ては水が入った水田に映り込むいすみ鉄道。

すでにどこも田植えが終わっているので、すっきり映り込むことはなさそうですが、それでも天気も良いので、それなりの成果はあるだろうと期待しました。

菜の花とキハ

道が混雑していたので、いすみ市内に着く頃にはすでに大原行きの列車は通過済み。

それで、次の列車通過までに田んぼまで歩いたのですが、収穫なし。

ダメダメじゃんと思って、踏切近くの菜の花と麦畑の前で次の通過を待っていたら、なんとキハの試運転車が通過しました。

予期していなかったので、どうしようも無い状態で一応撮影・・・・

次にこの試運転車が大原から戻るまで、第二五之町踏切近くで待つことにします。

アザミ

踏切の手前にアザミの花を発見したので、いすみ200とツーショット。

アザミのカラーは好きなんです。

いすみ200

ずいぶん待っていたら、いすみ200が大原から戻ってきました。

近くに鯉のぼりポイントがあると教えてもらいましたが、今日は風が強いせいか鯉のぼりは上がっていません。

途中で見かけた鯉のぼりも、半旗のようにポールの半分までしか上がっていなかったし、鯉のぼりを上げる家が少ないですね。

いすみ350

次の通過は大原行きのいすみ350。

黄色の車体は綺麗に水面に映り込みます。

田植え

いすみ350と国吉で列車交換してきた試運転車がようやく来ました。

一番線路に近い田んぼが休耕田になっているのは残念です。

キハ28キハ52試運転

水面が波立っていたせいか、それともキハの車体の色のせいか、上手く水面に映り込みません。

もう一回・・・と思っても、次の試運転は数時間先なので、これで今日の撮影は終了しました。

いつものカトレヤでお昼ご飯を食べて、ムーミンショップで買い物をして、ラッシュ前には無事帰宅。

あと数日経つと稲が育って水面が見えなくなるかも・・・

その前に一応撮影できて良かったです。

次は、杜若や蓮とのツーショットかな?????