キハと桜と菜の花と 上総中野

キハと桜と菜の花と 上総中野

爆弾低気圧のせいで、雨風が強くなると言われて、鉢植えやらなんやらを避難させていたけれど、さほど荒れることもなく、無事一夜を明かすことができました。

風は、むしろ今朝の方が強くて、雲は低く、しかも滑るように空を流れていきます。

午前中は内房線が遅れる程度でしたが、行けても帰れない事態を予想して、今日は車で上総中野へお出かけ、アクアラインが通行止めだったためか、館山自動車道は普段の休みより空いていました。

最近は、大多喜街道もとても混雑しているのに、やはり今日は車が少なめです。

上総中野までスムーズに走れて、予定よりちょっと早めに到着。

小湊鉄道のキハ200といすみ鉄道のキハ急行が到着するまでの間、駅周りを散策していました。

キハ52

菜の花がいすみ側に群れて咲いていたので、今日はいすみ鉄道中心の撮影です。

小湊鉄道側には桜が咲いていましたけどね。

国鉄キハ

お先に到着していた小湊鉄道のキハ200と、いすみ鉄道のキハ52、キハ28の並びが今日の目的の一つ、同じ目的のカメラマンや家族連れで駅はにぎわっている様子でした。

今日、上総中野駅を探検してみて、いすみと小湊の線路が繋がっていることを改めて確認、もしSLを走らせるなら、大原から五井まで直通運転できますね。

キハ並び

国鉄から第三セクターに変わっってしまったいすみ鉄道鉄道ですが、こうして国鉄キハがこの上総中野で並ぶことができたのですから、遠からずSLだって走るかもしれないです。

そうなれば、この沿線も、もっと活気づくかもしれません。

キハ200

お先に到着していた小湊鉄道の五井行きのキハ200は、しばらくしてお先に出発、そういえば、小湊鉄道に乗って上総中野までは来たことがないんですね。

列車の本数も増えたことだし、一日乗車券を買って、一度乗ってみようか・・・

キハ28

小湊のキハ200が去ってしまうと、ホームに残っている人も少なくなりました。

キハ28の向こうに見える小湊側に咲くソメイヨシノは昨夜の雨風にも耐えて、まだ満開のように見えます。

谷間に咲いているソメイヨシノは、意外にもまだ満開のままの木が多かったですね、風が当たらないせいかな??

キハ28

強風で、空中のチリが吹き飛ばされたせいなのか、空はとても青くてきれいでしたが、雲の流れが速くて、日が差したり曇ったりで忙しい天気でした。

ホワイトバランスを、最初は晴天にセットしていましたが、すぐオートに変更。

こういう日は、色々セッティングが難しいです。

菜の花

小湊鉄道が出発してから約10分後、いすみ鉄道のキハ28、キハ52も出発準備のため、ヘッドライトが点灯しました。

今日は、小湊キハといすみキハの並びを撮影することが目的だったので、目標は達成です。

キハ急行が出発するまで、菜の花との撮影を楽しんで、キハ急行が出た後は、追いかけるように大多喜へと向かいました。

小湊車両の撮影はまた次の機会ですね。