いすみ鉄道 今日の臨時列車

いすみ鉄道 今日の臨時列車

連休中は、ベタ混みだったいすみ鉄道には近づきませんでした。

いすみ鉄道やその沿線では様々なイベントが催されていましたが、大多喜駅前やいすみ市の国吉駅前のキャパを考えると、押し寄せる観光客をさばけるのかとちょっと心配に・・・・

さもありなん、いすみ鉄道社長のブログを見た瞬間、行かなくて良かったなと改めて感じました。

現在NHKのBSドラマのロケが進行中のいすみ鉄道ですが、すでに全国区の知名度があるのではと思います。

そんなこんなで、連休中に行かなかったいすみ鉄道へ、今日は約一ヶ月ぶりの訪問でした。

キハ28

何故今日かというと、今日はキハ急行の臨時列車が運行されたからです。

知っている方も多いと思いますが、時々、こうして臨時列車としてキハ28とキハ52が運行されます。

キハ28

本当は、上総中野で撮影したかったのですが、今朝、館山自動車道で事故渋滞に巻き込まれてしまい、予定が大幅に繰り下げ。

そのせいで、東総元までしか行けませんでした。

上総中野まで行ったとしても、小湊鉄道のキハ200とは並びませんでしたけどね。

東総元で見たキハ28の幕は試運転、いつもは急行だったと思います。

キハ52

東総元駅で一旦停止したキハは、大きく一つ吠えて、煙りを上げながら大多喜方面に。

キハ52用の回送ヘッドマークって無かったのかしらん???

キハを見送ってこちらもすぐに大多喜へ、大多喜駅でしばらく停車してから大原駅へ向かうはずなので、大多喜駅で追いつく算段です。

つつじとキハ28

入場券を買って駅構内に入ると、キハの運転士さんは休憩モード、暑い中御苦労さまです。

すでに沿線にも駅にも花らしい花は見当たらなかったのですが、唯一咲いていたつつじを発見。

試運転

しばらくすると、運転士さんの休憩も終わり、試運転幕のキハは大原駅に向かって出発進行していきました。

今日は平日ということもあって、大多喜駅には他に人もおらず、なんだかまったりしていましたね。

キハ52

試運転キハを大多喜駅でまたまた見送り、試運転なので乗れないんです。

このキハが戻るまで、大多喜町をぶらぶらして早めのお昼ご飯を食べ、後半戦に備えることにしました。

さて、いすみ鉄道社長のブログは度々拝見させていただいていますが、朝ドラを引き合いに出して面白いことを書いていましたね。

自分は田舎育ちなので、朝ドラでの反応はそれとなく分かります。

都会では人と人の間にすき間がありますけど、田舎の人間関係はがっぷりよつです。

顔見知り以外は排除、愛想よくしなくても用は足せるし、困りません。

人は来て欲しいけど、自分の生活のリズムを崩されるほどたくさん来て欲しくない、それが本音でしょう。

いすみ鉄道沿線のようなのんびりとした土地では、愛想も何もない、地元の人と会った時は、こちらからこんにちは、もし相手が興味をもってくれたら親切に話しかけてくれます。