さよならムーミン列車・菜の花の中を行くいすみ鉄道ムーミン・ラッピング

さよならムーミン列車・菜の花の中を行くいすみ鉄道ムーミン・ラッピング

朝ドラのまんぷくが終わりました。

我が家にはチキンラーメンのストックもあったりして・・・・ひよこちゃんグッズもあります。

最後は夫婦で旅をして終わり。

さわやかな終わり方でしたね。

あの旅の話は、麺ロードを行くという本にまとめられていました。

百福さんは、お昼ご飯にチキンラーメンを食べ、その翌日に亡くなられたそうです。

銀座のホコ天でカップヌードルを食べる人の映像は、その後も何度かテレビで観ましたっけ。

カップヌードルが販売された年は、マクドナルドが進出した年でもあり、日本の食文化が変わっていく過渡期でした。

カップヌードルには大変お世話になっていまして・・・・

会社務めの頃は、ほぼ毎日午前様だったので、夜食に会社にあった自販機のカップヌードルを食べてました。

お湯も出るし、フォークもあるで、ものすごく重宝しましたね。

シーフードヌードルは今でも大好きでよく食べます。

さて、いすみ鉄道の看板列車でもあったムーミンラッピングが終わるという事で、撮影に。

菜の花とスナフキン

城見が丘駅沿線の菜の花をいれて、350型スナフキンが到着。

ムーミン・ラッピング

河津桜はすでに葉桜。

ソメイヨシノはまだつぼみでした。

いすみ350型スナフキン

大多喜に向かうスナフキン。

自分はニョロニョロが好きです。

雷に打たれるところがネ・・・・

いすみ350型ムーミン

かわって、大多喜方面からは350型のムーミンが来ました。

主人公ですもんね。

菜の花とムーミン

フローレンスは、昔ノンノンでした。

ノンノンが英語のノーを連想させるということで、フローレンスに改名。

ノンノンでも良かったと思いますけど。

ムーミンショップでよく買い物をしたので、スタンプやシールをたくさん持ってます。

大事に使おう・・・・

ムーミンで好きな話は夏への扉。

拾ったクレヨンが、ある場所だけを描くためムーミンとノンノンがその場所を探して行ってみると、そこでクレヨンが扉を描き、冬から夏へと季節が変わっていくという話でした。

トラクターとキハ52キハ28急行

ムーミン列車を撮影した後は、少し休憩して急行列車の撮影に。

ちょうどトラクターが動いていたんですが、良い場所ではなかったです。

お城と桜と菜の花とキハ急行

お城の桜はよく咲いていて、人が一杯でした。

線路沿いの桜はまだ咲いていませんでしたが、菜の花は満開。

遠くからでも黄色くてきれいでした。

これで撮影は終了。

天気は良くなかったですが、この場所はお天気が良いと逆光になるので、曇りで良かったです。

ムーミン列車がなくなって、この後はどうなるでしょう。

ムーミンパパの歌、空の上にはシドがある、何とかなりますね。