成田線と常磐線・E491系成田線検測

成田線と常磐線・E491系成田線検測

阪急交通社が面白い鉄道旅行を企画し、募集していましたね。

その名も全9新幹線に乗るツアー。

その名前の通り、日本国内の新幹線すべての路線に乗るという旅行で、観光はなし。

宿泊は津々浦々の温泉地、昼食はすべて駅弁、5日間かけて日本をほぼ一周するわけです。

年齢制限ありのツァーですけど。

このツアーはJR発足30周年を記念してJR東日本と共同企画したそうです。

国内9種類の新幹線は、乗る順番で、秋田新幹線、北海道新幹線、東北新幹線、山形新幹線、上越新幹線、山陽新幹線、九州新幹線、東海道新幹線。

途中、再度東北新幹線で移動したり、特急電車、タクシー、バスで移動したりしますが、とにかく乗って乗って乗りまくるツアーのようです。

ただし、これはフルムーン夫婦グリーンパス利用可能者対象でおひとり15万円ということでした。

この新幹線の路線を図にすると、四国だけがするっと抜けているんですね。

四国に新幹線が必要かどうかわかりませんが、瀬戸大橋線には乗ってほしいです。

さて、検測車が房総に来ていても、なかなか撮影行けません。

それで、最後の房総検測になる我孫子支線の検測だけは撮影しようと成田方面へ。

撮影地に向かう途中、成田湯川近くの工事中の路線を見ましたが、橋のアーチも出来上がっていて、あとは線路を移すだけかな???

成田行き

人の煩悩の数・・108。

我孫子止まりは5両編成が多くて、上野直通は10両編成ですね。

成田線と常磐線

成田線表示と常磐線表示。

常磐線直通とは出ないんですね。

E491系検測車

遠くを走る京成のスカイライナーを見ながら待っていると、E491系Easti-Eが通過。

最近見た映画にこういう顔があったぞ・・・・

この後、検測車は成田空港方面に向かいます。

天気が良ければ帰りの検測車をモノサク辺りで待っていても良かったけれど、天気がイマイチだったので、このまま帰宅しました。