キヤE193系自走回送と交通建設ホキ作業車

キヤE193系自走回送と交通建設ホキ作業車

日本で麻疹が流行していますが、麻疹は世界的に流行の兆しがあるようです。

マダガスカルではこの4ヶ月の間で922人死亡。

フィリピンでは1ヶ月で25人死亡になっていました。

ワクチン接種で防げるのに、ワクチンを接種しないことにWHOはかなり警告を出してましたね。

アメリカのワシントン州でも麻疹流行で、非常事態宣言が出されてます。

これもそれもワクチンを接種しないためで、日本でもワクチン拒絶運動がおこり、その結果、結核だのおたふくだの麻疹だのが流行する破目になりました。

当時、何かの団体がワクチン接種反対運動を行い、これがそもそもの原因。

あの団体はいったい何だったんでしょう。

おたふくも、成人男性が罹ると、不妊になりますよ。

麻疹もおたふくも、非常に感染力の強いウィルスで、命にかかわることも。

反対するには、もっときちんとした統計や科学的根拠が必要だと思いますね。

さて、久留里線検測を終えたキヤE193系が、新小岩に回送されるため、自走区間を撮影に。

キハ200と菜の花

検測車を待っている間に、JRのホームから菜の花と走るキハ200を撮影。

河津桜も満開で、五井駅は春でした。

キヤE193系回送

新小岩に向かって、キヤE193系が回送されてきました。

このあとは越中島貨物線を検測してお帰り。

お帰りはDE10が付いてないからな・・・・

連結作業

さあこれで帰宅・・・・と思っていたら、牛久方面から戻ってきた1両編成のキハ200が連結作業。

連結終了間際にE217系15両の快速が入線してきて、終わり・・・・・

交通建設ホキ

帰りは、途中下車して、ずっと置きっぱなしの交通建設のホキを撮影しました。

ホキ

まだ新品のようで、ステップにはビニールがまいてあります。

いつ動くかな???

作業車

この日は、いつも踏切横に留置されている作業車も動いてました。

ここは内房線のバラストなどの拠点になる駅なので、色々おいてありますね。

夜中作業も見てみたいけれど・・・・

これで撮影は終わり、結構寒かったです。