一年に一回・京葉臨海鉄道検測の日

一年に一回・京葉臨海鉄道検測の日

一昨日EF65で回送されてきたキヤE193系ことEasti-Dは、昨日久留里線の検測を終えて、今日は一年に一回の京葉臨海検測の日。

最近の京葉臨海は、ボックスや信号が増えて、いろいろ変更されていますが、検測はやっぱり一年に一回だけなんですね。

久留里線の検測は、なかなか撮影に行けず、結局、旧国鉄車の頃もほとんど行けず仕舞いで終わりました。

唯一、房総でキヤ検測を撮影できるこの機会を逃さないよう、今日は午前中からすべての予定をキャンセルして、撮影へ。

キャンセルのリカバリーは大変ですが、また一年待つのかと思うと、やはり無理してでも撮影に行きたかったです。

京葉臨海検測の前に、昨日は久しぶりに鹿島貨物にEF65-2127が入ったので、これだけ撮影。

EF65-2127鹿島貨物

積荷もそこそこあって、貨物らしい。

最近、同じ機関車が回されていたので、新鮮でした。

さて、京葉臨海検測ですが、車ならキヤを追いかけて長浦まで行けますが、駐車に困る・・・

意外に、有りそうで無さそうな京葉臨海の撮影地なので、今回も電車移動にしました。

Easti-D検測出発

蘇我駅の出入りの時間は公開されていますが、検測の詳しい時間は非公開。

それで、今までの経験上わかっているアバウトな時間を頼りに出かけることにします。

まずは、蘇我で検測の出発を撮影。

京葉臨海KDと連結されている様子がわかるような感じかな・・・

京葉臨海検測

お昼ご飯を挟んで、上りの検測を撮影。

もしかしたら、機関車を千葉貨物駅で交換してくれるのでは???と期待しましたが、出発時と同じKD601でした。

期待していたKD55102はタキを牽いてここを通過しましたし・・・・

検測中

後追い・・・

ついさっき見た虫の顔に似ている検測車。

今日は曇りの予定でしたが、かなりの晴天、しかも暑い・・・・・

ここで、すでにスタミナ切れになってしまい、この後の予定を大幅に変更しました。

キヤE193系

千葉機関区近くまで戻り、千葉貨物駅から戻って来る検測車を撮影。

今日の千葉機関区は、EF65が2機、岡桃が2機という状態でした。

検測

後追いすると、後ろからカメラで撮影しているのが見えます。

そういえば、出発するときも、みんなが記念撮影していましたっけ・・・・

でも、これは、検測のためのデータなんでしょう????

キヤ193系木更津回送

最後は、自力木更津回送。

よく考えると、キヤが単独で走るのを見るのはまれなことで、一年を通じてそうそうないことなので、これはこれでよかったかも。

当初予定していた撮影地を変更しましたが、それなりに楽しい撮影でした。

しかし、今日は本当に暑くてバテましたね。