京葉線検測と最後??の成田団臨185系

京葉線検測と最後??の成田団臨185系

昨日はあんなに良いお天気だったのに、今日は一転うす暗くて今にも雨が降り出しそうな朝でした。

雨雪が降っていれば撮影日和ですが、どんよりとしただたの曇り天気だとイマイチ出かける気になりません。

でも、今日は京葉線の検測の日だし、おそらく最後の成田団臨が走る日なので、重たい身体に鞭打って撮影に出かけることにしました。

外は風が強いものの意外に暖かくて、冬用のコートなしでも歩けます。

でも、この強風だと京葉線が止まる・・・・とちょっと心配でしたね。

E491系検測車を撮影するなら、その前に通過するEF66とEF210も撮影しようと、早めにホームへ。

自販機で入場券が売っていない駅なので、窓口で買うわけですが、何度も入場券を買っているのでそろそろ顔を覚えられそう・・・・・

時間があれば蘇我経由で千葉駅へ行きたかったのですけど、検測車と団臨との時間がかなり押し迫っているので、今日はどこもかしも入場券ばかり買いました。

EF66-116

まずはサメ、EF66-116。

何だか液ダレしたような跡があって、ずいぶん汚れていました。

どこか雨の中を走って来たのかもしれないですね。

EF210-116

サメが蘇我に着くと間もなく桃太郎が蘇我を発車するので、サメを撮影してからしばらく待ちます。

やって来たEF210の番号も116、今日のラッキーナンバーかな????

どんよりとした空のせいで周りが暗いため、最初はピントが合いづらかったですね。

E491系検測車

桃太郎が通過してさほど待つこともなくE491系検測車が通過。

トレードマークのEasti-Eの文字は、残念ながら最後尾の車両なので写らなかったです。

検測車を見送って、カメラを片付けホームからかけ降りました。

成田団臨が千葉駅に来るまでの時間は20分。

移動は千葉モノレールです。

千葉モノレール

行先は確かめず、先に発車するモノレールに飛び乗りました。

千葉駅では、またまた入場券。

時間があれば、蘇我経由で電車で来たかったですね。

今日の千葉モノレールは、アーバンフライヤーも俺妹号もモノちゃんもチーバくんも運用されていて、フルキャストでした。

目的の成田団臨185系は、電光掲示板によると9番線発着なので向かいのホームへ上がります。

時刻表では、8番線の217系が発車する時刻に185系が9番線に入る・・・予定でしたが、特急の通過が遅れて217系が発車しない・・・・

おかげで、停車中の185系は217系に隠れてしまい全く見えず。

185系

ようやく217系が発車したのと同時に、185系も発車したので、なんとか185系は撮影できました。

品川から来た185系はほぼ満席に見えましたね。

初詣というより節分かな????

成田山の節分はすごい人出なんですね。

お相撲さんとか有名人が豆を投げるというので、福にあやかろうとものすごい人が押し寄せて来て、身動きできません。

さて、明日は晴天らしいですが、西高東低で寒くなるらしい・・・・・

最後の房総検測はどうするかな?????