京葉線検測と検測車内房線回送

京葉線検測と検測車内房線回送

また一日遅れの更新・・・・

昨日は京葉線検測だったので、車で千葉中央港まで行きました。

空は晴れていたものの、なんだかすごく空気が濁っている感じで、景色がすっきりしません。

最近ずっと港内が工事中だったので近づかなかったのですが、ようやく工事も一段落した模様です。

客船用の埠頭を作るといううわさですが、まだ工事は始まっていないようで、工事が始まると港から稲毛方面に抜ける道が混雑するかもと心配ですね。

さて、房総半島の検測の最後となる京葉線。

本当は潮見辺りが良い撮影場所なのですが、体調を考えて近場で済ませます。

次回は、潮見で撮影でしたいですね。

京葉線検測

海側にはマンション群が建ち並んで来たため、昔のようにすっきりくっきりと空が見えなくなりました。

見えているマンションは、駅からかなり遠いためかなりの格安物件。

まだまだ空室ありのようです。

257系

この日の目的は検測車だけだったのですが、それだけでは寂しいので10両編成の257系も撮影しておきます。

相変わらず港に中はごちゃごちゃっとしていますね。

これで目的は達成、あっさり終了しました。

一旦帰宅して、この後の予定を考えることにします。

E491系

考えた末、先日の内房線検測の時に撮影できなかった養老鉄橋で検測車を撮影することにしました。

といっても、これは京葉線から外房~総武線へ入るための回送なので、検測時に点灯されているライトは消えています。

現在の養老鉄橋付近はこんな感じ。

何時この工事が終わるのかわかりません。

姉ヶ崎まで回送された検測車はそのうち戻ってくるのですが、それまでに五井駅までとって返すことにしました。

E491系

検測車の後すぐに快速が到着するので、ちょうど良いわと思い、ホームで検測車を撮影。

このとき、五井駅で間違って快速が来ますというアナウンスが・・・・

それで、快速待ちの人がみんなズラッとホームに並んだわけですが、来たのは検測車でした。

そして検測車の通過の後、快速が来るなと思っていたら、回送列車が通過しますというアナウンス、ちょっと順番を間違えたようでした。

これで、検測車の撮影は終了です。

房総半島の検測もこの日が最後なので、あとは勝田に帰るだけですね。

御苦労さまでした。