越中島貨物線検測とキヤ回送

越中島貨物線検測とキヤ回送

世間は築地移転問題で揺れてます。

ニュージーランドも揺れたけれど・・・・

今日になって、築地市場の移転問題を巡り、築地移転推進派が2013年の東京都議選直前、自民党東京都連に200万円の献金をしていたことがわかったそうです。

テレビで必死で移転推進を主張していた多分この人は、食の安全性については100歩譲ると言っていたので、ヒ素やベンゼン、六価クロムの問題よりもお金が最優先ということでしょう。

まあ、豊洲になったら。都内でお魚食べないし買わないかな。

豊洲に関しては、東日本大震災の時、バリバリ液状化したことがほとんど報道されず、しかも東京都は液状化した土地にブルーシートをかけたり塀で囲んだりして隠しました。

この事が気になって調べたら、ちゃんと記事にしてくれた人がいましたね。

出来事録というこのブログに詳細が記載されています。

さらに、豊洲市場予定地の地質調査に関しても、詳細が載っていて、かなり色々わかります。

東京都は2011年当時、最初は移転推進派にだけ液状化した豊洲を見せていました。

そのあとの見学者のためには長靴をわざわざ都が用意して、お帰りの際にはすべて回収したということで、よほど噴き出した地下水や泥を持って帰ってほしくなったことがわかります。

テレビで他人の話を遮って大声で騒いでいたのは、献金とか汚染の問題が裏にあったからかな???

さて、大変な被害をもたらした台風10号ですが、関東には暑さだけを残してくれました。

その暑いなか、越中島貨物線検測だけを撮影に。

キヤE193系越中島貨物線検測

Easti-Dの久留里線検測はいつも水曜日のため、用事があって行けず・・・

なので、越中島検測は撮影したいんです。

これだけのために亀戸まで来たわけですが、残暑セールの真っ最中だったので、お昼を食べてちょっと買い物をしてから移動。

EF81-133キヤ回送

京葉臨海の検測がないと、久留里線と越中島貨物線の検測だけで帰ってしまうキヤE193系。

来てすぐ帰るとイメージですね。

一昨日来たEasti-Dも、来るとき同じEF81-133に牽かれて宇都宮方面に。

EF81-133

あーあ、帰っちゃった・・・・

この日は、Easti-Eも房総から去ってしまったので、なんだかさみしくなった日でした。

次はいつ来るのか、検測車は好きなんですね。

さて、築地移転問題を見ていると、まさかとは思いますが水俣の二の舞にならないでしょうねと心配になります。

水俣病は、チッソが水銀入り排水を海に垂れ流したため、世界初の食物連鎖による公害病になった事件。

このとき、チッソや役人は安全です安全ですと言いながら、自分たちは水俣湾の魚貝類を一切食べなかったと、あとあとチッソの社員が告白していました。

安全でないと知っているから、自分たちは食べないけれど、他人が食べるのは関係ないという姿勢、これが豊洲でも起こったら嫌ですね。

そうなると、魚だけでなく、すべての日本のブランドが消滅するかもよ・・・・