晴れたり降ったりの検測車E491系常磐線回送

晴れたり降ったりの検測車E491系常磐線回送

久しぶりに経済ニュースをじっと読んだら、いつの間にか経済指標が変わってた・・・・

という話はあまり興味がないし、為替の売買は解析と運なので指標は目安にしかすぎません。

他には、求人倍率がいつの間にか1倍を超えてた・・・といっても、正社員の求人倍率はこの数字の半分強、どんなからくりがあるんでしょう。

新卒で正社員になれないと結構きつい、浪人と留年ではある程度の線を引く企業もあるので、就職留年はきついですね。

そのうち正社員の求人倍率が1倍を超える日もくるかも???

もともと、数年でやめる社員数を見越して余剰採用していた企業が、きちきちで採用すると、こういう数字になるのかもしれません。

自分のときは1.1倍から1.2倍くらい、それほど恵まれていたわけではないですけど、みんな正社員に落ち着きました。

社員と言ってもいろいろありますが、コツコツ勉強する人は周りにはあまりいなかったですね。

それに、頭が良すぎてコツコツ勉強なんかやってられるか・・・という人もいましたっけ。

天才はどこから来るんでしょ????

それはさておき、今日はマヤ付きの検測車のしかも回送を撮影しに行きました。

ちょうど工臨の返空があったため、どこも人がいましたね。

返空を横目に、ちょっと遠出です。

廃屋

駅に降り立つと、すぐに目を引かれる廃屋・・・・

こんな目立つ場所に廃屋があるとは・・・・ね。

佐貫駅

どこのホームにもある梯子、いったい誰がのぼるんでしょう??

あまり丈夫な梯子ではなさそうなので、重たい人が上ったら壊れるかも。

関東鉄道竜ヶ崎線

関東鉄道竜ヶ崎線の始発駅、駅はたったの3つですが、一時間に2往復もしています。

次回は、ここにこようかな・・・

サツマイモ畑あるかな????

時々、大きな余震が来ると、このあたりもかなり揺れることでしょう。

まだ瓦が落ちている家もありましたし、まっさらな瓦の家もありました。

E491系検測車

マヤをつけたE491系勝田車です。

以前はなかった防風柵がいっぱい作られていて、しかも工事中の場所もあったりしたので、予定していた撮影地には行けずじまいでした。

マヤ検測車

窓がいぱいあるマヤ検測車、軌道検査というのでレールの検査???

JR北海道もマヤは持っているはずなのに、レールがぐにゃぐにゃだったんですかね???

このマヤをローカル線ではしらせたら、エラーばかりかも。

常磐線特急

常磐線特急といえばこれ。

653系には何度か乗りましたけど、この最新型には乗ったことがありません。

相変わらず地味なカラーリングです。

今日はここでおしまい。

関東は雨が少し降ったりやんだりしましたが、風もなく平和です。

元ハリケーンのほうが怖いかも???

そういえば、コツコツ勉強なんかやってられるかの天才ですが、何かと助けてくれたので、彼を自分のためにどう動かすかを考えてましたね。

天才はもって生まれた才能で、積み重ねたあらゆる知識とそれらを使いこなせる知恵を持ち合わせた人、何をコツコツやっても天才にはなれないなとしみじみ感じました。