E491系中央総武検測と八重桜

E491系中央総武検測と八重桜

今日は、久しぶりの検測車撮影、と言ってもいつもの鉄橋へ行くだけですが、ついでに京成も少しだけ偵察。

花見川堤防の桜は花吹雪になって散り去り、ほとんど残っていませんが、少しでも花がついていそうな枝を見つけて待機します。

さすがに平日のお昼前では人の気配もなく、公園は静かなもの・・・・で何故か一人で大きな家具を素手で運んでいる人を見かけました。

どうして公道を、家具を引きずって歩いていくのか、ほんとに不思議でしたけどね。

それに、京成沿線には摩訶不思議な空き地もいっぱいあって、いつもと違う道を通ったら異空間を感じました。

今日の検測は中央総武線、幕張本郷辺りで待っていても良かったのですが、時間がなくて結局花見川鉄橋に落ち着きました。

千葉駅でも良かったかも・・・・

E491系検測車

本当はEasti-Eではなくて、DE10が牽引してくるEasti-Dが撮影したいです。

今回は久留里線も京葉臨海も検測が無いようなので残念。

鹿島貨物

検測車を撮影してすぐに立ち去ろうと思いましたが、そういえば貨物が通過するなと思い出し、しばらく待ちます。

まずは鹿島貨物の桃太郎が通過。

鹿島貨物は香取で撮影すると桃太郎とEF65の通過間隔が20分ほどしかあかないので、すごい楽でした。

千葉貨物

少し遅れて通過した蘇我行きの千葉貨物、2091番でした。

EF65もEF64も廃車がすすんでいるので、やはり撮影できる時に撮影しておかないといいけないですね。

これで鉄橋の撮影は終了。

京成を撮影するため、公園へ向かいます。

八重桜

ずっと前から、この八重桜と京成を一緒に撮影したいと思っていました。

しかし、なかなか微妙な場所に桜の木があって、うまくツーショットになりませんね。

マリーンズラッピング

色々な邪魔者を排除すると、どうしても縦位置しか撮影できなかった千葉ロッテマリーンズのラッピング電車。

いつBクラスからAクラスになってくれるかな????

ここは思っていたよりも撮影が難しい場所だとわかり、最後に今年は不作ながらちょっとだけ咲いていた菜の花ポイントに移動します。

3500形未更新車

ことごとく、昨年まで咲いていた菜の花ポイントが無くなっていて、沿線に菜の花の影なし。

唯一電車と絡められそうな場所がここで、でも、菜の花は想像以上にしょぼかったです。

しかも、またまた3500形・・・・

いずれ3500形も廃車になるので、これはこれで良かったかも。

今日の撮影はこれで全て終了しました。

家に帰ってのんびりしていると、新しい天空の城発見なるニュースを見ましたね。

千葉にも天空の城があればいいのですけど。

そういえば久留里城は立ち入り禁止になっていましたが、もう解除されてのかな????