今年最初のE491系Easi-E検測車

今年最初のE491系Easi-E検測車

年が明けて初めての検測車、といっても今日は房総半島方面の検測ではなくて千葉から東京方面へ検測に行きます。

買い物がてら千葉駅で検測車を撮影しても良かったけれど、最近鉄橋づいているので、いつもの花見川へ。

天気予報では昨日より暖かいということでしたが、川べりの堤防の上は全然暖かくありませんでした。

検見川まで来る途中京成電車の窓から上を見ると、稲毛辺りの壁をコンクリートで固める工事をしている様子、今年の桜は味気ないものになりそうです。

桜の木も数が減ったし、枝もかなり払われてしまっていたし、しかも所々に植えてあった花も全部根こそぎ刈り取られていたので秋の彼岸花もなし。

もう稲毛で撮影する機会はあまりない気がしました。

さて、堤防へは公園の中を横切って行くわけですが、いつもは昼間でも犬の散歩に来ている人が多いのに、今日は人影がありません。

風が強いせいか歩く人もまばら、ここは一段と寒い場所なんですね。

E491系検測車

堤防に上がると間もなくE491系検測車が通過。

うまく時間を合わせたので、5分くらい待っただけでした。

Easti-E

肝心のロゴが見えなかったので、カメラを振って最後尾を撮影。

今日は一旦千葉駅まで行って、千葉駅からお茶ノ水方面へ検測開始です。

戻って来た検測中のEasti-Eも撮影したんですが、同じ場所なので変わりばえせずでした。

255系

それで、お昼前にここを通過する貨物を待つことにしました。

しかし、鹿島貨物の桃太郎は見事に各停に被られて撮影できず・・・・・

グッドなタイミングで電車が通過するんですね。

EF65千葉貨物

蘇我行きのEF65は何も被らず綺麗に撮影できました。

何番かはこの大きさではわかりませんが、青空で良かったです。

単機のように見えますが、後ろの方にちゃんとコンテナを積んでいて、今日も空の赤コキが付いていましたね。

この後はめぼしい電車が通過しないので、堤防から公園へ降りました。

公園に降りると少しは暖かかったかな????

8000形

公園で京成電車を待っていると親子連れが遊びに来ていました。

寒い日でも子供は外で遊びたがるので、お母さんは大変。

男の子だったので、間近を通過する電車に見入っていましたね。

でも、さすがに風が強くて寒いので、お母さんは早く帰りたそう、このあとすぐに帰って行きました。

3500形更新車

時刻表を見て、次の京成車両がB53運用だったので、10分間じっと我慢。

今日のB53運用は無印3500形更新車でした。

これが3300形だったらもう少し粘ろうかなと思いますが、3500形の更新車だと意欲がわきません。

今日はここまでで帰りました。

明日の検測は東金線と外房線。

東金線は撮影地があちこちにありますが、外房線は難しいですね、どうするか考え中です。