房総検測終了

房総検測終了

今日の検測は、成田我孫子線でした。

朝起きた時、総武本線か成田線で撮影しようかなと思いましたが、最近は総武本線にも成田線にも撮影意欲を掻き立てるような車両が走らないため、結局今日も花見川鉄橋で撮影することにしました。

近頃は日が長くなり、夕方5時を過ぎてもまだ撮影できるようになったので、17時以降に千葉線に入る4両編成にも期待。

午後も遅くなって支度を始め、外に出たら昼間は暖かかったのに風が強くしかも北風になっていて寒い。

花見川堤防の上も相変わらず凍えるような寒さで、コートを着て良かったと思いました。

堤防への出る前に、ちょうど乗った電車のすぐ後からB53運用の4両編成がやって来るので、京成順光側から撮影です。

できれば3300形が良かったけれど・・・・・・

3500形未更新車

来たのは3500形未更新車。

今日は6両編成の3500形更新車が2編成入っていたので、珍しく3000形の姿を見かけませんでした。

検測車が通過するまでかなり時間がありますが、京成順光側は道路に立たないといけないので、早々に移動します。

209系

堤防側に来ると、何本か続けて千ケヨから209系が出場して来ました。

朝夕は回送が多いので、ここに立っていると209系や特急車両の回送電車を良く見かけます。

一度くらい京葉線車両でも通過してくれないかな・・と思いますね。

3500形更新車

いつもより時間が遅いので、段々空が綺麗な夕焼けになってきました。

順光側のJRの車両はいままで沢山撮影したので、今日は検測車が通過する時間まで京成にレンズを向けます。

ちょうど6両編成の3500形更新車が通過。

もっと時間が遅いと、もっと空が赤くなるんですが、そうなると暗過ぎて撮影が難しい・・・・

3300形

来ましたね、3300形。

やはり夕方になると千葉線に入って来ます。

午後6時台だと、たしか4両編成が4編成走るはずですが、この季節ではまだまだ撮影は無理。

そろそろ検測車が通過する頃なので、くるっとJRの鉄橋側を向きます。

すでに辺りは薄暗くなって、ものすごく寒かったですね。

E491系検測車

E491系検測車通過。

トレードマークのEasti-Eの文字も見えました。

そういえば、火野正平さんの番組を見ていたら、ちょうどドクターイエローが通過する場面が映っていましたよ。

館山に雪が降った日だったようで、静岡での通過シーンでした。

富士川か知立でドクターイエローを撮影したいですね。

撮影は検測車が通過してくれたので、これで終了。

寒かったです。

3300形

17時台は、新京成から乗り入れる電車がなくなるため、ダイヤが不規則になります。

本数が減ってしまうので、乗り遅れないよう急いで駅に向かって歩きました。

しばらく待っていると、今日2本目の3300形が入線。

4両なので電車は混雑していましたが、久しぶりに3300形に乗れたので良かったです。