久しぶりの北総線・7260形と9000形

久しぶりの北総線・7260形と9000形

3300形が引退して、ちょっと京成から離れていましたが、昔何度か乗って撮影したことがある7260形とカラーリングが好きな9000形を、北総線内で撮影しようと出かけました。

今日は行きも帰りも学生が多かったですね。

公立高校はまだ授業があるようです。

先日のニュース記事で、保育園から大学まで国公立だと一千万、私立だと二千万かかると読みました。

そんなに高いんだっけ????

物価も上がっているから仕方ないのか・・・・

たしか、夏場はエアコン代も払っていたし、いろいろとお金がかかりますね。

就職が・・・とかいろいろ言われてますけど、学歴だけでは就職できない会社もたくさんあるので、大学は近所の国公立に入れれば十分でしょう。

それにしても、学費の高いこと・・・・

さて、なんだかんだと用事があって、午前中になかなか家を出られなかったため、当初の予定とは全く違うロケーションで撮影することになりました。

一応、運用を何気なく調べたんですが、どうしても間に合いそうにない・・・・

それで、急きょ、高砂駅で待つことになりました。

高砂駅7260形

羽田空港行きの21N運用だった7260形。

確信がなかったので、これで来なかったから、今日は9000形だけかなと思ってました。

9000形はこの7260形の前に来ましたが、どうも光の周りが良くなくて失敗。

それで、次の印旛日本医大行きに乗り、途中で9000形を待つことにします。

9000形

千葉ニュータウン鉄道所有だからか、北総カラーのブルーがまったくない9000形。

他の車両とは一味違う感じですね。

松飛台9000形

どうして今日ここに来たかというと、7260形が引退することもありますが、お彼岸になると、すごく人が多くなるので、その前に撮影したかったんですね。

来週はお彼岸、以前、それに気づかずここにきて、えらいこっちゃ・・・・・

9000形は、これから遠くまで行って引き返してくるので、とりあえずここまで。

あとは、7260形ですが、どこで撮影するのか決めていなくて、とりあえず終点近くまで北総線に乗ってみました。

小室

駅の構造をまったく覚えていなくて、印西牧の原まで行きましたが、しっくりこない・・・・

それで、一回改札を出たら、やっぱり運賃が高かったです。

上野方面に邪魔ものがない駅を探してたどり着いたのが小室駅。

でも、上りと下りのホーム間に架線柱があって、反対側で撮影しても架線柱が邪魔になるので、到着ホーム側で撮影しました。

本当は、並走する道から撮影したほうがきれいかも。

逆光だったし・・・・・

小室駅では上りの撮影をあきらめて、結局また松飛台へ戻ることにします。

スカイライナー

7260形が印旛日本医大から戻って来るのを待っている間に、スカイライナーが何本も通過。

ホワイトバランスのテストも兼ねて、何度か撮影しました。

7260形

カーブ区間なので、後ろまできれいには入りませんでしたけど。

もともと3300形なので、顔がきれいに出れば十分かな・・・・

4両に分けて京成に戻してくれればよいのに。

松飛台7260形

一応、希望通り北総線で7260形も9000形も撮影できました。

来週はすごい人出かもしれないので、これが最後の撮影になる????

北総線は、新京成、東武野田線、武蔵野線に乗り換えできるので、便利といえば便利。

運賃が高いのが難点ですが、沿線に大きなモールもあり、古い神社仏閣もあり、緑もありで、住めば都かもしれないです。

それにしても・・・千葉から津田沼、高砂経由で印西牧の原まで片道1223円でした・・・・・・