鹿島貨物とぬれ煎餅駅

鹿島貨物とぬれ煎餅駅

俳優の今井雅之さんがなくなりました。

自衛隊上がりの俳優さんで、番組中でも躊躇せずに英語で話してましたっけ。

最後の記者会見の姿は、以前の筋骨隆々とした姿からは想像もつかないほどやせていて、しかも脂汗をかきながらの会見でした。

抗癌剤はかなりきついものだったでしょうから、ずっと脱力感と吐き気に悩まされていたと思います。

容体の詳細は分かりませんが、あちこちに転移していたのかもしれません。

まだまだ若かったので、とても残念です。

鉄道関連の番組にも出演されていたので、ハキハキしたあの姿がみられないのは惜しいですね。

さて、昨日は、原色貨物を逃してしまい、どうしようかと思いましたが、一応鹿島貨物だけは撮影しようと、午後になってから外出。

特にネタものではありませんが、天気も良かったし、買い物ついでということもあって、暑い中、涼しい電車に乗り込みました。

EF65-2080

ばっちり顔に縦線がはいったEF65-2080。

最近、機関車の真後ろのコキにもちゃんとコンテナが積まれるようになってきました。

この日はこれだけ。

暑くって仕方ないので、早々に千葉駅へ戻りました。

日が変わって、今日は、お菓子を買うため銚子へ。

目当てのお菓子を買うためには、電車ではなく車で銚子まで行く必要があります。

でも、せっかくの銚子なので、犬吠駅へ。

灯台キャベツと銚子電鉄2000形

限定の切符などを買ってから、銚子からやって来る2000形を、収穫がほとんど終わってしまった灯台キャベツとツーショット。

この辺りは、畑にキャベツがほとんど残っていませんでした。

この2000形が外川から戻る前に、ちょっと休憩。

犬吠

道から駅舎へ入る横の花壇には、色々な花が植えられていてきれいです。

犬吠駅にはレンタサイクルもあって、電車で来た際には灯台など回るには便利になりましたね。

しばらく休憩した後、外川から戻って来る2000形を撮影するため移動です。

犬吠駅

犬吠駅前の畑は土・・・・・

空も青くないし、土か空か迷いましたが、空にしました。

曇っているのに、湿気があって暑い。

それで、犬吠駅に戻り、お土産を買いがてらアイスクリームも購入。

ぬれ煎餅抹茶アイス

学生さんがつくったぬれ煎餅抹茶アイスです。

この時期にはぴったり、ぬれ煎餅が細かく砕かれて練りこまれていて、時々ぬれ煎餅の味がするのがアクセント。

学生さんは、銚子電鉄を助けるため、募金を集めたという話もありますし、次回はちゃんと銚子電鉄の乗らないと・・・・

ゆっくりとアイスを平らげて、目的のお菓子を買いに行くことにしました。

ぬれ煎餅駅

126号線沿いにある銚子電鉄のぬれ煎餅駅。

お菓子だけでなく、いろいろなものが売っていますが、ここでしか買えないものが多いので、年に何回かここへ通ってます。

銚子駅からは到底歩けず、バスがあるのかもしれませんが、かなり遠い。

場所は、小浜町だと思うので、ちょうど松岸と猿田の間かな????

煎餅あられの種類は多いし、焼きドーナッツもおいしいので、食べつくしたら又来ます。

ということで、いっぱいおかき、あられ、煎餅にグッズを買って、今日のお出掛けはこれで終わり。

次は晴れているといいいですけど。