2012 銚子電鉄 総括

2012 銚子電鉄 総括

先日、大雨の中で見た銚子電鉄が、今年最後かな??と考えながらデータベースを探ってみると、銀座線カラーに塗りかえられる前の車両の写真を見つけました。

今年は、合計4回銚子に出かけたのですが、雨だったり、寒かったり、風が強かったりと、あまりお天気が良い日にあたりませんでした。

来年こそ、晴天ぽかぽか陽気の下で、銚子電鉄を撮影したいです。

銚子産のキャベツは通称灯台キャベツ、今の時期も畑にごろごろと冬キャベツが実っていました。

あれと一緒に電車を撮影したい!のですが、大掃除に追われてしまい、年内の出撃は無しです。

キャベツ畑

キャベツ畑とツーショットを狙うなら、君が浜や犬吠が有名撮影地ですが、ここはちょっと外れた場所で、駅から20分くらい歩きます。

運が悪いと車が横を通り過ぎますが、この日はセーフでした。

キャベツ畑

犬吠駅近くで撮影したかったのですが、キャベツが収穫された後で、畑はこんな感じ、それで、キャベツを探して放浪しました。

デキ3

銚子電鉄仲ノ町の車庫へは、硬券の入場切符を買えば誰でも入れるので、必ず車庫に立ち寄ります。

デキ3の向こうに見えている2000形は、期間限定京王帝都電鉄カラーになっています。

デキ3については、レールマガジン編集長さんのブログに、興味ある情報が載せてありました。

このブログを読んで、ヤマサ醤油に保管してあるオットーを見に行きたくなった・・・

2000形

京王帝都電鉄カラーですね。イオンラッピングの時も、ベースはこのカラーでした。

車両入れ替え

車庫にいると、こんな車両の入れ替えも見ることが出来ます。

2両編成から1両編成へ、車両をかえたため、この桃電はとっても混雑していました。

桃電は、銀座線カラーになりましたね、桃電には何度も乗りましたから、写真を見るとなつかしいです。

車庫入れ

桃電と交代した電車、走っているんですけど、こうやって車庫に入っていきます。

そういえば、土砂降りの日の写真を見ていたら、車に衝突された銀座線カラーの側面には、くっきりと傷が残っていました。

ちょうど、ヤマサ側だったので、近寄れず見逃していましたが、写真にはちゃんと写っていました。

1000形

向かって右側の角には、塗装がはがれて白くなっている部分があります。

それに、ライトも割れていました。

塗装やライトだけでなく、あちこち支障が出ているようで、年内の走行は無理なのかな???

でも来年もまた銚子に行くぞ、それまでに修理が終わっていればいいです。