台風で乱れた貨物と千ケヨの横浜線205系

台風で乱れた貨物と千ケヨの横浜線205系

ブラジル負けて、・・・・負けすぎ。

でもアルゼンチンが勝ったので、欧州ヨーロッパ対南米サッカーの戦いになりました。

この興奮のさなかに台風が来て、中央本線やローカル線が多大な被害にあいましたね。

関東はさほどでもなかったので、うやばかりになった貨物を見ながら、家でのんびりしていました。

ところで、今日、流鉄でひどい事故がありました。

あの踏切はいつも撮影に行く場所で、あの踏切前のお屋敷の人とは挨拶もしたことがあって、ご冥福をお祈りします。

第4種の実に意趣のある踏切で、渡るとお宅の敷地だったので、渡ったことはありません。

なんだかとっても残念な事故でした。

さて、台風が近づいてくると言われても、たいして雨も降らないし、風もそんなに強くはなし。

京葉線も通常運行していたので、台風らしい時間は全然ありませんでした。

でも、西が止まれば、東も止まるかも???ということで外出は控えましたけど。

それで、唯一撮影したのでが千葉貨物のEF65です。

EF65-1049

以前もきたことがあるので、風よけできる千葉駅で撮影。

荷物はそこそこ、帰りの荷物のほうが多いかも。

この日はこれで終了、連日の緊張で疲れ果て、家でぐっすりお昼寝・・・・・

一夜明けて、やっぱりうやばかり・・・

で、千葉機関区に何が入っているのかなと、見にいくことにします。

EF66-21

ちょうど吹田郎の代走にEF66-21が入ったということだったので、一枚撮影。

うやが続けば、代走に何が入るかはお楽しみということですね。

千葉機関区のEF65-1049

蘇我駅から千葉機関区まで、汗まみれになりながら歩くと、EF65-1049が入っているのが見えました。

昨日も来て、今日も来て・・・・

あとは桃太郎ばかりで、吹田朗の代走EF66がいつも桃太郎が停車している最前列に止まっていました。

EF210-4

鹿島貨物に間に合うかもと、蘇我駅に戻ると、岡桃の4番が入場中。

いつもの単機ですね、岡桃に変更はなさそうです。

で、千葉駅に行ったら、鹿島貨物とすれ違ってしまい撮影できず。

これではすませんと幕張本郷に向かい、海浜幕張行きのバスに乗り込みました、

千ケヨの横浜線205系

免許センター前でバスを降りてひたすら新習志野方面に歩く・・・目当てはこの横浜線の205系です。

しかし、奥に引っ込んでいるな・・・電車から見たほうが楽だったかも。

千ケヨ

もっと引くと、横浜線205系は縦に2編成並んでいました。

朝の車両が出払っているときに見ないと、きれいに見えませんね。

しれにしてもいつ出るんでしょう????

津田沼の211系も気になるし、疎開が多いですね。

さて、今日はこれで終了・・・・汗かきまくりでどっと疲れがでました。